『このマンガがすごい!2022』オトコ編1位は『ルックバック』 藤本タツキがオトコ編史上初2年連続の1位達成

277

2021年12月07日 12:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『ルックバック』(集英社)
『ルックバック』(集英社)

 『このマンガがすごい!2022』(12月9日発売/宝島社)のオトコ編、オンナ編の1位が発表された。


 オンナ編の1位は、たらちねジョン『海が走るエンドロール』(秋田書店)が選ばれた。「月刊ミステリーボニータ」で連載中で、Twitterで第1話を公開すると、28万いいねを記録し、1巻発売の翌日に重版が決定した人気作だ。


関連:『海が走るエンドロール』(秋田書店)表紙


 オトコ編の1位は藤本タツキ『ルックバック』(集英社)。藤本タツキは昨年の『チェンソーマン』(集英社)に続き、史上初となる2年連続での1位を獲得。本作は「少年ジャンプ+」にて読み切りとして発表されるや、1日で250万以上の閲覧数を記録するなど、今年の漫画業界の話題をさらった。


 どちらも“創作”との向き合い方を描き、読者の胸を熱くさせた作品が選出された。『このマンガがすごい!2022』ではオトコ編・オンナ編の2位以下のランキング、三浦建太郎『ベルセルク』特集として、森恒二のインタビューなど読みどころ満載となっている。


このニュースに関するつぶやき

  • たらちねジョン『海が走るエンドロール』
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • それよりも、いい加減自分の部屋がヤベーから電子に切り替えようかと思っているが、気に入った本は紙で手元に欲しいアナログ人間。
    • イイネ!194
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(158件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定