草なぎ剛、今年は“幸せな1年”「仕事ができることを噛み締めて」

0

2021年12月07日 14:49  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真今年は“幸せな1年”だったと語った草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.
今年は“幸せな1年”だったと語った草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の草なぎ剛が7日、都内で行われた『CAMPFIRE クラウドファンディングアワード2021』グランプリ発表会に出席した。

【全身ショット】優しい笑顔!スーツ姿の草なぎ剛

 2021年を振り返った草なぎは「コロナ禍で、会いたい人にも会えなかったり、変化があった年でした。その中で、自分の仕事が一つひとつできたし、大河ドラマも滞りなく放送できている。仕事ができることを噛み締めて、ここまでこられた自分がとても幸せだなと思います」と充実した年になったという。

 来年の抱負については「いろいろ挑戦をしていきたいです」としつつ「失敗は怖いので、失敗したときは助けてちょーだい(笑)」と冗談も交えて、会場を和ませた。続けて「みんな支えていける社会にしていきたいですし、自分の力だけでなく、助け合って新しいものを作る年にしたいです。決まっている仕事もあるので、舞台やドラマ、新しい役もたくさん演じていき、新しい自分の表現を見つけていきたいです」と決意を語った。

 同アワードは、2017年からスタートして今回で5回目。実施された約1万5000件のプロジェクトのうち、代表100件を選出。ツイッターを通じて「支援してよかったプロジェクト」や「趣旨に共感したプロジェクト」などに対して、一般投票を募り、2万5000件の投票が集まった。うち「総合賞」グランプリには『寝たきりでも働ける「分身ロボットカフェ」実験店 常設化プロジェクト!』が選ばれた。
    ニュース設定