「となりのフィギュア原型師」3巻、浴衣姿にときめくは男心か原型師の好奇心か

0

2021年12月07日 14:50  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「となりのフィギュア原型師」3巻
「となりのフィギュア原型師」3巻
丸井まお「となりのフィギュア原型師」3巻が本日12月7日に発売された。一部書店には購入特典が用意されている。

【大きな画像をもっと見る】

あみあみオンラインショップ、COMIC ZIN、とらのあな、まんが王倶楽部・漫画全巻ドットコム一部店舗、メロンブックスでは店舗別のイラストカードが付属する。また書泉・芳林堂書店、ヒバリヤ書店コミックランドヒバリヤ、ブックファースト新宿店ほか一部店舗、わんだ〜らんどなんば店、明屋書店イケヤ高丘店ほかでは共通メッセージペーパーを配布。特典はなくなり次第終了となるため、詳細は購入予定の各店にて確認を。

「となりのフィギュア原型師」は、個人で活動していたフィギュア原型師・半藤隆太郎が、憧れの原型師・滝館おこめが代表を務める工房のメンバーになったことから始まるワイド4コマ。3巻では、みんなで夏祭りに出かけるエピソードが収録される。せっちゃんの浴衣姿に半藤が興奮し、その態度におこめ代表は微妙なヤキモチを焼く。しかし当の半藤は「袖の構造が見たい…」と普段は見られない浴衣の構造に興味を抱いているだけという、職業病と人間関係が渦を巻く内容が展開される。

    オススメゲーム

    ニュース設定