「奪い愛」シリーズ最新作『奪い愛、高校教師』がヤバい!! 観月ありさ・松本まりか・AKB48岡田奈々が大谷良平を奪い合う!?

2

2021年12月07日 22:21  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

過去数年に渡って数々の伝説を生み出してきた、鈴木おさむさん脚本の「奪い愛」シリーズ

2017年『奪い愛、冬』、2019年『奪い愛、夏』、2021年春『殴り愛、炎』……と続いてまいりましたが、この2021年冬、待望の新作放送が決定しました〜!

タイトルは、『奪い愛、高校教師』。

春でも秋でもなく “高校教師” とは、意外すぎた……!

また同シリーズといえば、おかしな人しか出てこないことでおなじみですが、今回はどんな登場人物が狂った物語を演じてくれるのでしょうか!?

【あらすじ】

2021年12月27日から、ABEMAとテレビ朝日にて4夜連続放送される『奪い愛、高校教師』。

今回の舞台は、女子高。 看護師として働く平凡な主婦・露子(つゆこ / 観月ありささん)が、娘・灯(あかり / 岡田奈々さん)の担任教師・三太(大谷亮平さん)にフォーリンラブ!

ところが三太には、婚約者・華子(松本まりかさん)がいました。

それでも気持ちを抑えられないどころか、娘までもが三太に恋をしているようで、3人の女性が1人の男性を巡ったドロドロ四角関係がスタートしてしまうのです。

【特別映像がすでにカオスです】

放送に先がけて、公式YouTubeでは特別映像を公開中。

開始早々、観月さん演じる露子が、目をひん剥いたまま空を仰いで「抱いてーーーー!」と絶叫しており、さっそく度肝を抜かれます。

そんな露子に対して、負けず劣らずの存在感を放っているのが、 “まりか様” こと松本まりかさん演じる華子。

鼻血を出したまま笑みを浮かべて、ウェディングドレスを試着。さらには恋敵の髪の毛を引っこ抜き、「知ってるうううううう!!!!」とわめいており、もうなにがなんだかわかりません。

このカオスのど真ん中に立たされる、大谷良平さん……果たして最後まで耐えられるのでしょうか!?

【キャストのコメントにもじわる…】

『奪い愛、高校教師』の主役は、本作で30年連続ドラマ主演となる(!)観月さん。

放送にあたり、観月さんは、

「奪い愛シリーズは噂には聞いていたんですが、今作ではとにかく狂った女を演じてもらいますと始めに言われました(笑)

「台本上の『ダメーーー!』『悪い子だ〜〜〜!』などの狂気じみたセリフが実際にどのような描写になるのか楽しみです!」

とコメント。

「奪い愛」シリーズといえば、印象的なキメ台詞(「ここにいるよ〜」など)がおなじみですが、今回も心に残る名台詞が生まれそう……!

そのほかのキャストのコメントも、

「女性陣の豹変ぶりが怖かったですね」(大谷さん)
「なんてカオスなんだ…!というのが率直な感想です。笑」(岡田さん)

といった具合に興味深く、期待が高まるばかりです。

【過去作の一挙配信もやってるよ〜!】

いろんな意味で楽しみでしかない『奪い愛、高校教師』は、ABEMAでは夜9時から、テレビ朝日では深夜0時15分から放送予定。

12月20日夜9時からは、ABEMAで第1話独占先行無料配信が行われます。

またABEMAでは、『奪い愛、冬』『奪い愛、夏』『殴り愛、炎』も配信中。

12月7日、8日には、同じくABEMAにて『奪い愛、夏』の一挙放送も行われるので、この機会をお見逃しなく〜!

参照元:ABEMA、YouTube、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:(C)AbemaTV, Inc./テレビ朝日

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • 久々の主役では?去年夏の浜辺美波主演の「私たちはどうかしている」での鬼女将の役の記憶が強すぎてww
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定