【本日】ついに前澤社長が宇宙へ旅立つ! 民間の日本人初めてISSに滞在 / 打ち上げの瞬間をYouTubeで生配信

3

2021年12月08日 10:01  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

2021年2月、突如ツイッターに「僕と一緒に月に行きたい人いますか?」と投稿。

その後、宇宙旅行に行くことを発表して話題になった株式会社スタートトゥデイ代表取締役・前澤友作さんが、ついに宇宙へ旅立ちます……!

ツイッターでは日々カウントダウンが行われており、貴重なショットもバンバン公開。

さらには、打ち上げの様子をYouTubeで生配信予定で、なぜか見ているこっちがドキドキしてきたあああ!

【どうして宇宙に行くことに!?】

宇宙旅行のきっかけとなったのは、2023年に計画されている民間人初の “月周回” 宇宙プロジェクト「dearMoon」。

イーロン・マスクさん率いるSpaceX社のロケットに乗って月を周回、約1週間で地球へ帰還する……というもので、前澤さんは同プロジェクトの全席の権利を取得!

ひと足先に “プロジェクトの案内人” として宇宙を訪れ、民間の日本人初、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在します。

ISSへの滞在は、⽇本⼈の商業宇宙⾶⾏としては、秋⼭豊寛さん以来31年ぶり2⼈目。世界でも10⼈目となるそうです。

【訓練の様子や宇宙船も公開してます】

前澤さんは、ロシアのガガーリン宇宙⾶⾏⼠訓練センターにて約100日間におよぶ訓練(!)を実施。

メディア向けの公開訓練では、ISS内での緊急事態を想定して、ガスマスクと宇宙服を実際に装着する訓練の様子を見せてくれました。

またツイッターには、前澤さんが搭乗するソユーズ宇宙船 「MS-20」のショットも公開。

「頭に血をのぼらせながら寝る」「永遠に回り続ける回転椅子」といった私たちのとっては未知のトレーニングや、打ち上げギリギリまで行われるロケットの組み上げ作業の様子も見せてくれており、なにもかもが貴重すぎる!!!

【打ち上げの瞬間を見届けよう】

こうして訓練を終えた前澤さんは、同乗者である操縦⼠のアレクサンダー・ミシュルキン宇宙⾶⾏⼠と、宇宙⾶⾏の全容を撮影する平野陽三さんと共に、最終試験に合格!

日本時間12月8⽇16時37分に、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地から渡航。12月20日までの約12日間に渡ってISSに滞在します。

打ち上げ当日の16時から16時50分には、前澤さんのYouTubeチャンネルにて、スペシャル番組『前澤友作宇宙旅行』を配信。

バイコヌール宇宙基地と都内スタジオとを中継で結び、打ち上げの瞬間を見届けるということです。

放送終了後はアーカイブでも視聴可能なようですが、せっかくなので、その瞬間に立ち会いたいもの!

打ち上げの様子は、ロスコスモスYouTubeチャンネル、およびNASA TVでも生中継するそうなので、お時間のある人はぜひ。

参照元:dearMoon、Twitter @yousuck2020、Instagram @yusaku2020、YouTube、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:©Yusaku Maezawa、©Yusaku Maezawa’s YouTube

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • 前澤さんはチャレンジャーだなぁ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定