関東 レーダーに円形のエコー「ブライトバンド」 雨雲の中で気温が0℃に近くに

2

2021年12月08日 10:21  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東 レーダーに円形のエコー「ブライトバンド」 雨雲の中で気温が0℃に近くに
関東 レーダーに円形のエコー「ブライトバンド」 雨雲の中で気温が0℃に近くに

8日(水)、関東地方では、レーダーに円形のエコーが確認できます。これは「ブライトバンド」と呼ばれるものです。



●円形の赤いエコー「ブライトバンド」


8日(水)、関東地方は、伊豆諸島付近を東へ進む低気圧の影響で、冷たい雨が降っています。レーダーに、円形のエコーが確認できます。これは、「ブライトバンド」と呼ばれるものです。
ブライトバンドは、気象レーダーから発射された電波が雨雲の融解層によって反射されることで、実際よりも強いエコーが観測される現象です。融解層とは、雨雲の中で気温が0℃に近く、氷の粒が溶け始める層のことをいいます。融解が始まり、表面が水の膜で覆われた氷の粒には電波を強く反射する性質があるため、このような強いエコーが発生するのです。


ニュース設定