桜りん、インストラクターに扮して生徒とアツいセクシーレッスン

1

2021年12月09日 07:40  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

グラドル仲間の徳江かな、宮永薫、桜田愛音とともに今年結成したアイドルユニット「カメレオンリパブリック」のリーダーとして活動する傍ら、現在はRISEのラウンドガールとしてリングを華やかに盛り上げるなど大活躍の桜りん。グラビアも積極的で、2017年には「ミスアクション2017」後期準グランプリ、2018年には「ミスヤングチャンピオン2018」で特別賞を受賞するなど輝かしい実績を誇る。その彼女が最新DVD『好きっていって』(竹書房)をリリース。甘いルックスからは想像もできない大胆なポーズで観る者を虜にする。


一時期はDVDをリリースせずにファンをやきもきさせたが、昨年10月にリリースした『りん 花ひらく』以降、定期的にDVDを発表している桜。今作は今年で早くも3枚目となるグラビアDVDで、グラビアファンはもちろん業界関係者からも熱い視線を集めている。それもそのはず、163cmの身長にスリーサイズは上からB94・W62・H92(cm)というむっちりFカップボディがたまらくセクシー。年齢も今年で26歳となって一段と妖艶さが増すなど、女性としての成長も著しい。


そんな彼女の最新作は、スポーツインストラクターに桜が扮し、視聴者を見立てた男性に個人レッスンをするというシチュエーションもの。ジムではもちろん誘惑的指導で、ジムから場所を移せばお色気ムンムンで男性に迫るなど、妄想が膨らむばかりだ、冒頭からスポーツの指導で始まるが、「ここ触ってみて」といきない誘惑指導がスタート。生徒も図に乗り「そんなに近くで見ないで!恥ずかしい…」と乙女的な仕草を見せるも、どこか嬉しそうな表情だ。「一緒に頑張ろう!」とランニングマシーンで運動するも、水着からFカップのバストが上下左右に揺れまくり。バランスボールのシーンでは「ブラ取れちゃうかもね」というコメントからも想像できるように、運動というよりも卑猥な動きを見せている。プールとストレッチやヨガのシーンを挟み、浴場のシーンでは透け感たっぷりのワンピース水着を着用して生徒と洗いあいっこ。水着の露出はそれ程でもないが、色がベージュで透け感も半端なく、ヌーディー感はピカイチのシーンだ。桜のボディはもちろん、浴場という狭い空間での桜とのやり取りにも注目して欲しい。


浴場のシーンと並んで夜ベッドも見どころだ。最初はノースリーブニットに黒のタイトなミニスカートに黒のストッキングという着衣ながらも悩ましい姿で、洋服を脱ぐとさらにセクシー度が増していく。V字形水着姿となって夜の雰囲気を思わせる妖艶なシーンに興奮度も倍増だ。着衣と水着のダブルで楽しめるシーンで激しいアイス舐めも。妄想が爆発することだろう。キュートさにあざとさ、セクシーさなど女性の魅力が詰まった同シーン。これぞ桜の真骨頂だ。


桜のDVD発売記念イベントは12月19日(日)、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

    ニュース設定