寺坂頼我、今年の思い出は岩船山「めちゃめちゃ行った(笑)」 特撮の聖地で鍛錬の日々に

2

2021年12月09日 14:05  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『47都道府県 ご当地怪獣展』発表会に参加した寺坂頼我 (C)ORICON NewS inc.
『47都道府県 ご当地怪獣展』発表会に参加した寺坂頼我 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ東京系で放送中の特撮作品『ウルトラマントリガー NEW GENETATION TIGA』(毎週土曜日 前9:00)で主人公のマナカ ケンゴを演じる祭nine.の寺坂頼我、東海エリアを拠点に活動するエンターテインメント集団・BOYS AND MENの弟分グループ・ボイメンエリア研究生が9日、東京ソラマチで『47都道府県 ご当地怪獣展』発表会にゲストとして参加した。

【写真】ご当地怪獣・シャチホコングと笑顔で握手する寺坂頼我

 年末となり、今年がどんな年になったか問われた寺坂は「2021年は特撮の聖地である栃木県の岩船山という場所にめちゃめちゃ行った1年でした(笑)」と明かす。ウルトラマンの撮影だけでなく、ミュージックビデオの撮影でも行ったそう。「常に聖地で、いろんなアクションの指導を受けたりとか、いろいろ磨いた。そんな印象が強い」と回想していた。そして最後に「名古屋からでも夢がかなえられる、それを証明できた1年かな」としみじみと口にしていた。

 ご当地怪獣とは、各都道府県の伝統、文化、特産などをモチーフにし、フィギュア造型作家の寒河江弘氏が原案・デザイン・造型をした怪獣たち。世界に羽ばたく、日本のコンテンツとなることを目指す。この日は、愛知県のご当地怪獣・シャチホコングも登場し、会場に華を添えた。

 『47都道府県 ご当地怪獣展』では、ご当地怪獣イラスト原画やご当地怪獣マケット、愛知県のご当地怪獣「シャチホコング」きぐるみの一般初公開展示に加え、ご当地怪獣等身大パネルの展示などを実施する。金曜、土曜、日曜には、プロジェクトのテーマソング「GO!GO!トレジャーロード!!」を歌うボイメンエリア研究生のライブイベントを開催する。期間は、あす10日から26日まで。
    ニュース設定