強烈ミドルで追加点…CLバルサ戦MOM選出のサネ「良いプレーができたと思う」

1

2021年12月09日 14:08  サッカーキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真バイエルンに所属するサネ(写真左) [写真]=Getty Images
バイエルンに所属するサネ(写真左) [写真]=Getty Images
 バイエルンに所属するドイツ代表FWレロイ・サネが、チャンピオンズリーグ(CL)第6節バルセロナ戦の後にコメントした。バイエルンの公式サイトにて、9日付けで伝えられている。

 フル出場を果たしたサネは43分にチームの2点目となるミドルシュートを決め、同試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出された。サネは試合後「今日はとても良いプレーができたと思うし、本当に良い気分だ。チームメイトと共に良いプレーをして、勝利を手にすることができたからね」とコメントし、喜びを示した。

 また、同試合で先制点を決めてCL通算50ゴールを達成したFWトーマス・ミュラーは「全てが完璧だったわけではない。ハイプレスやプレッシャーをかけてくるバルサとの対戦では、ワイドプレーヤーにスペースができてしまう。パスやランのタイミングが理想的ではないこともあったし、後半はもっと良いプレーができたはずだ。でも、楽しかったよ」とコメント。チームの課題を感じながらも勝利について語っている。
    ニュース設定