Twitter、投稿する画像や動画に「センシティブ」など警告をつけられる機能をテスト

0

2021年12月09日 16:27  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真つける注意書きのタイプを選択
つける注意書きのタイプを選択

 Twitterは、ユーザーが自分の投稿する画像に「暴力的」「センシティブ」など一時的な警告をつけられる機能をテストしていることを明らかにしました。



【その他の画像】



 「世界で起きていることをTwitterで議論する際、不安にさせるようなコンテンツやセンシティブな(扱いに注意を要するデリケートな内容の)コンテンツを共有することもあります」と同社は説明。ユーザーが画像や動画をツイートする際に、その内容について一時的に注意書きをつけられるオプションをテストしていると述べています。



 ユーザーは画像や動画を投稿する際に、「ヌード」「暴力的」「センシティブ」から注意書きのタイプを選ぶことが可能。注意書きをつけた画像にはツイート上ではぼかしがかけられ、「センシティブなコンテンツです」といったメッセージと、コンテンツを閲覧するためのリンクが表示されます。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定