【漫画】「年齢で何かを決めようとしなくていい」 30代になることを恐れていた過去の自分への「メッセージ」に勇気付けられる

9

2021年12月09日 20:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「30代は楽しいの?」と思い悩んでいた20代の自分
「30代は楽しいの?」と思い悩んでいた20代の自分

 歳を重ねていくことをポジティブに描いた漫画がInstagramに投稿され、多くの共感を呼んでいます。



【画像】漫画を読む



 作者は漫画家・イラストレーターのゆうゆさん。現在36歳のゆうゆさんが、20代のころの自分に向けて描いた作品です。



 20代の頃のゆうゆさんは、30代になることを恐れていました。当時のゆうゆさんは、髪を巻いて、かわいい服を着て、ブランドバックを持って、高いヒールを履き、おしゃれを全力で楽しんでいました。



 そして、フラっと飲みに出かけたり、旅をしたりする自由を謳歌。とにかく楽しい時間をすごしていた20代のゆうゆさんですが、周りは少しずつ“あの”話題で盛り上がりはじめます。



 それは、”結婚”に関する話。しかし、ゆうゆさんは、結婚したら仕事はどうなる? これまでのように自由には遊べないかも? 結婚をして子どもがいるかもしれない、と30代の自分をまったく想像できません。



 いずれくる30代の自分に不安を感じていたゆうゆさんは、若くない自分に自信を持てなくなるかもという思いや、30代は20代と同じく楽しいものなのか……と思いをめぐらせるのでした。



 年齢を重ねることへ複雑な思いを抱えていた昔の自分に、現在のゆうゆさんは「伝えたいこと」があるといいます。



 それは、「大丈夫!」という力強い一言。36歳の現在が今までで一番楽しいというゆうゆさん。今では、これから40代、50代と歳を重ねていくことが楽しみで仕方ないのだとか。



 20代の頃は、周りと同じ道を歩かないといけないと思っていたゆうゆさんでしたが、30代になってからは、人の数だけいろんな道もあって、どの道を進むかは自分で決めていいし、道がないなら作ってもいいと気づけたのだそうです。



 また、外見の面でもそれは同じです。かつては歳をとり、シワが出来ることを恐れていたゆうゆさんですが、今は「笑って生きたという証」と誇れるようになりました。20代、30代とたくさん笑って生きてきたゆうゆさんの顔には、まるでこれまでの生き方を称えるように笑いジワが刻まれているのだそうです。



 それでも迷ったら、怖くても「あなた自身が『その時どうしたいか』を一番大事に進む」。そうすることで、どんな結果でも後悔が少ないと現在のゆうゆさんは実感しているといいます。年齢を重ねたからこそわかったメッセージに、勇気づけられます。



 歳を重ねることへのポジティブな思いを描いたこの作品には、「こうしなきゃ、とか、わたしはこうあるべきっていう考えがこびりついてたのが、サラーっと取れていった感じ」「私も歳をとる度楽しくなってる!」といったコメントがたくさん寄せられました。



 年齢は関係なく、自分のことは自分で決める。そう思うと、未来の自分を想像するのが楽しくなりますね。



 ゆうゆさんのInstagramアカウントでは、この他にも育児や日々のエッセイを描いた漫画を数多く投稿しています。



画像提供:ゆうゆさん


このニュースに関するつぶやき

  • 転職は年齢制限かけてる所が結構あるからねー。早い方がいい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 「この惑星の住人はどこか抜けている。ただ、この惑星では何かを始めるのに早すぎることも遅すぎることもない」 このろくでもない、すばらしき世界。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定