西武がオーセンティックユニを受注販売「高額ですが…」選手仕様の一着

1

2022年01月16日 16:54  ベースボールキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真2022オーセンティックユニフォームイメージ[球団提供]
2022オーセンティックユニフォームイメージ[球団提供]
◆「好きな選手を思い浮かべながらご検討いただければ」

 西武は16日、2022オーセンティックユニフォームを17日10時からライオンズストアオンラインにて受注販売すると発表した。

 サイズはS・M・L・XLの4種類で、在籍している全選手とコーチングスタッフのマーキング対応が可能。ホームユニフォームとビジターユニフォームに加えて、オーセンティックキャップ、オーセンティックヘルメットも同様に販売される。

 オーセンティックグッズは選手が着用しているものと同じ仕様で作られており、ユニフォームの首元にはNPBマークも入る“本物”仕様。ホーム&ビジターともにユニフォームは4万5830円(税込)と高額だが、機能性を突き詰めた最高級品質の一着となっている。

 球団のグッズ担当者は「オーセンティックグッズはチームと同じ仕様のものなので、レプリカグッズと比べて価格は高額ですが、着用いただければきっと『グラウンドの選手と一緒に戦っている』という気持ちがさらに大きくなるものではないかと思います。ぜひ、この機会にライオンズストアオンラインのホームページに遊びに来ていただき、好きな選手を思い浮かべながらご検討いただければと思います」とコメントを寄せた。

 グッズの詳細は球団公式オンラインストア『ライオンズストアオンライン』まで。
    ニュース設定