黒田硫黄が徳永憲のニューアルバムのジャケを担当、3作目の描き下ろし

1

2022年01月17日 10:03  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真黒田硫黄が描き下ろした「今バリアしてたもん」のジャケットイラスト。
黒田硫黄が描き下ろした「今バリアしてたもん」のジャケットイラスト。
黒田硫黄が、3月23日にリリースされる徳永憲のニューアルバム「今バリアしてたもん」のジャケットイラストを描き下ろした。

【大きな画像をもっと見る】

黒田が徳永のアルバムジャケットを描き下ろすのは、2006年の5thアルバム「スワン」、2013年の8thアルバム「ねじまき」に続き、今回が3作目となる。また2008年の楽曲「インマイライフ!(あのねの歌)」のPVにも、黒田のイラストが使用されている。12thアルバム「今バリアしてたもん」には、コロナ禍で作られた新曲と過去の未発表曲を合わせた30曲近くの中から14曲を厳選して収録。歌と演奏をはじめ、作詞・作詞・編曲・録音・ミックスをすべて徳永が行っている。

このニュースに関するつぶやき

  • 黒田氏っつーと、どうしても茄子シリーズが思い浮かぶ罠…映像化した「茄子 アンダルシアの夏」だとジブリ絡みだけどさw
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定