【開催間近!】『ウォレスとグルミット IN CONCERT』クリエイティブ・ディレクターが語る特別映像が公開

0

2022年01月18日 11:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真『ウォレスとグルミット IN CONCERT』
『ウォレスとグルミット IN CONCERT』
2021年9月に開催が予定されるも延期になっていた『ウォレスとグルミット IN CONCERT』が2022年1月22日(土)に東京文化会館で開催される。

『ウォレスとグルミット IN CONCERT』の写真をもっと見る

『ウォレスとグルミット』は英国の映像工房アードマン・スタジオ製作のクレイ・アニメーションの超人気シリーズ。奇想天外な発明で大騒動を巻き起こしてしまうウォレスと、彼を守るために大活躍する愛犬グルミットの活躍を描いている。

■過去の名場面や本邦初公開の映像とオーケストラが夢の共演

本公演はスクリーンに映し出される『ウォレスとグルミット』の過去の名場面や本邦初公開の映像と、オーケストラとの夢の共演を楽しめる二部構成のコンサート。

第一部ではウォレス自身が作曲した新曲「ピアノ狂騒曲 第1番」が日本で初めて演奏され、1995年に公開された3作目の短編映画『ウォレスとグルミット 危機一髪!』に初登場した「ひつじのショーン」が出演。

ショーンの特別映像に合わせて本公演のために作曲された「ショーンと仲間たち〜牧場は今日も平和な1日?!」が演奏される。

第二部では、第66回アカデミー賞(R)短編アニメ映画賞を受賞した『ウォレスとグルミット/ペンギンに気をつけろ!』(原題:Wallace and Gromit The Wrong Trousers)日本語吹き替え版をオーケストラの生演奏付きで上映。

今回上映されるのは、第1作目からウォレスの声優を務める萩本欽一による新録吹き替え版になる。

■海外公演の模様を公開

また、開催を前にクリエイティブ・ディレクターのメルリン・クロッシンガムが語る特別映像も公開された。

本公演の概要が語られるだけでなく、海外で行われた同公演の模様や、参加した観客の驚きと喜びに満ちた表情を捉えた場面も登場する。

迫力の生演奏と細部までアイデアがぎっしりつまった『ウォレスとグルミット』シリーズの映像に夢中になっている観客の姿が印象的だ。

■開催概要

『ウォレスとグルミット IN CONCERT』
2022年1月22日(土)13時開場/14時開演
東京文化会館 大ホール

<第一部>
『ウォレスとグルミット/ミュージカル・マーベルズ』
ウォレスとグルミットの映像×オーケストラコンサート
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』序曲
ドビュッシー:月の光
ウォレス:ピアノ狂騒曲 第1番 ※日本初演
「ショーンと仲間たち〜牧場は今日も平和な1日?!」ほか

<第二部>
『ウォレスとグルミット/ペンギンに気をつけろ!』日本語吹き替え版 オーケストラ生演奏付き上映

指揮:橘 直貴、管弦楽:東京室内管弦楽団
ウォレス役:萩本欽一(声の出演)
    ニュース設定