光石研がファッションや自身の暗黒時代語る、初エッセイ『SOUND TRACK』発売

0

2022年01月18日 13:30  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

60代を迎え、映画やドラマに引っ張りだこの俳優、光石研。雑誌やファッション、ゲームなど新しい分野でもその才能を発揮し続ける光石研が、満を持して執筆する初のエッセイ集『SOUND TRACK』(株式会社パルコ)が、2月に発売される。ファッション、仕事、ライススタイル、故郷、そして数度の暗黒時代まで。光石研らしさ満載の濃厚かつ軽やかなエッセイ集だ。書籍の刊行に合わせてトークセッションも開催。



波瀾万丈な半生をちょっぴり、とうたい度重なる転機を綴るエッセイパート「LIFE IS BEAUTIFUL」では、一人っ子の幼少時代、暗黒の学生時代、極狭な交友関係、映画のこと、大好きな俳優仲間のことを転がる石のような軽妙な語り口で書き下ろし。昔から変わらない服飾品選び。オーソドックスで定番品を愛し、こだわりがないようでしっかりある自然なかっこよさの秘訣が詰まった「FASHION」。好きなことを好きなだけ、好きなようにやり続ける、身の丈の趣味の醍醐味を語りつくす「HOBBY」。自分の「好き」を大切にした家づくり「HOME」では溺愛する飼い主そっくりの愛犬も登場。60年集め続けた「好き」が蓄積し、余計なものがそぎ落とされて、残った最愛のものたちが響きあう人生のサウンドトラックだ。


また、書籍の刊行を記念して光石研のトークセッションも開催される。対談相手は、書籍内でも対談している菊池亜希子。執筆や撮影の舞台裏、書籍の中身について、二人のトークを楽しもう。オンライン視聴も可能。


■『SOUND TRACK』

2022年2月2日発売
著者:光石研
定価:本体1,700円(税別)
頁数:184頁
仕様:A5判

    ニュース設定