マルセロ、レアルでの獲得タイトル数が「23」に…S・ラモスを抜き歴代最多タイ

0

2022年01月18日 19:14  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真スーペルコパのトロフィーを持つマルセロ [写真]=Getty Images
スーペルコパのトロフィーを持つマルセロ [写真]=Getty Images
 16日に行われたスーペルコパ・デ・エスパーニャ決勝で、アスレティック・ビルバオに勝利したレアル・マドリードが2年ぶり12度目の優勝を果たした。この結果、ブラジル代表DFマルセロが同クラブで獲得したタイトル数が「23」となり、歴代最多に肩を並べた。17日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 これまでスペイン代表DFセルヒオ・ラモス(現パリ・サンジェルマン)と並び“白い巨人”の一員として「22」のタイトルを獲得していたマルセロは、今回のスーペルコパ制覇によって、レアル・マドリードの名誉会長を務めていたフランシスコ・ヘント氏が持つ歴代最多の「23」という記録に並んだ。2007年から同クラブに所蔵するマルセロには、今後の記録更新にも期待が集まる。

 2015−16シーズンからはチャンピオンズリーグを3連覇するなど、近年数多くのトロフィーを掲げているレアル・マドリード。S・ラモス以下はFWカリム・ベンゼマが「20」、MFルカ・モドリッチとDFナチョ・フェルナンデスが「18」の獲得タイトル数を誇っている。
    ニュース設定