「NPO法人Fine」が、第73回保健文化賞を受賞

1

2022年01月19日 00:31  妊活・卵活ニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

妊活・卵活ニュース

写真写真

保健衛生向上に取り組む団体・個人を顕彰
不妊・不育で悩む人をサポートするセルフサポートグループ「NPO法人Fine(ファイン)」が、第73回保健文化賞(主催:第一生命保険株式会社、後援:厚生労働省、朝日新聞厚生文化事業団、NHK厚生文化事業団)を受賞した。

日本の保健衛生の向上に取り組む団体・個人に感謝と敬意を捧げる賞として1950年に創設された保健文化賞は生活習慣病対策、高齢者や障がい者への福祉、海外での医療や疾病対策などその時代におけるさまざまな課題に継続的に取り組んできた団体や個人を顕彰するもので、第一生命保険株式会社の社会貢献活動のひとつである。

不妊当事者が安心できる環境を目指す
2004年に任意団体として設立された「NPO法人Fine」は、不妊当事者が正しい情報にもとづき安心して治療を受けられる環境と、社会から孤立することなく健全な精神を持ち続けられる環境の整備を目的に情報提供事業、啓発事業、カウンセリング事業などを手がけており、これまでにも平成28年度東京都女性活躍推進大賞優秀賞、内閣府男女共同参画局 平成30年度女性のチャレンジ支援賞などの受賞歴がある。

2022年1月23日10時からは「妊活後の育児について」をテーマとしたおしゃべり会(参加費無料・事前予約制)をオンライン(ZOOM)で開催する予定だ。

(画像はNPO法人Fineのプレスリリースより)

(画像はNPO法人Fine公式ホームページより)

NPO法人Fineのプレスリリース/PR TIMES

NPO法人Fine公式ホームページ

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定