ストレス解消にも! オンラインで写仏体験のイベントが開催されるよ! チケット販売は1月19日までだから急ぐべし

0

2022年01月19日 17:22  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真


お寺の教えやその生活文化から、今より心豊かに暮らすヒントを見つけるフェリシモのコミュニティ「おてらぶ」。

これまで数々のユニークなグッズをご紹介してきましたが、今度はなにやら面白そうなイベントが開催されるみたい!

2022年1月29日におこなわれるのは、参加者がオンライン上で写仏体験できる「オンライン “写仏”イベント」です♪

【副住職のお話と写仏が楽しめるオンラインイベント】

今よりもっと幸せな世の中にするためのアクションやきっかけを提案するフェリシモの新プロジェクト「more felissimo」

その取り組みのひとつとなるのが、今回の「オンライン “ 写仏(しゃぶつ)” イベント」です。

当日は神戸市の真言宗須磨寺派副住職・小池陽人さんとおてらぶの部長ひさよしさんが、「ととのう」をテーマに「お寺文化」の話を繰り広げるそう。

さらには、仏像の下絵をなぞり描く「写仏」を各自が体験できるひとときも……!

初めて体験する人は「うまくできるかな?」と不安になるかもしれませんが、絵の上手下手はまったく関係なし。大切なのは「仏さまの姿をなぞる時間」そのもの

写仏で気持ちを切り替え、心を鎮める時間を持つことで、日ごろのストレスから開放されそうです。

【家にいながら参加できるから気がラク!】

フェリシモおてらぶの「オンライン “写仏” イベント」は1人1650円。参加チケットの販売期間は2022年1月19日23時59分まで。定員になり次第、受付終了となります。

事前に写仏セット(「奉書紙」という写仏の下絵をプリントしたもの+筆ペンセット)が登録した住所に届き、当日はWeb会議システム「ZOOM」を通じて写仏に参加する形になります。

日常のせわしなさからいっとき離れ、自分自身をゆったりと見つめ直す機会を設けてみるのはいかが?

参照元:プレスリリース、more felissimo
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定