20日 お帰り時間の傘予報 日本海側は大雪のおそれ 太平洋側にも所々に雪雲

0

2022年01月20日 07:09  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真20日 お帰り時間の傘予報 日本海側は大雪のおそれ 太平洋側にも所々に雪雲
20日 お帰り時間の傘予報 日本海側は大雪のおそれ 太平洋側にも所々に雪雲

きょう20日の夜は、本州の日本海側は広い範囲で雪。風も強い。大雪や吹雪により交通が乱れるおそれも。東北の太平洋側や、京都市周辺を含め近畿中部なども所々で雪が降る。



●雪の範囲が広がる 交通への影響も


きょう20日は、日本付近に強い寒気が流れ込み、次第に雪の範囲が広がります。日中は北陸を中心に雪の降り方が強まり、山沿いに限らず平地でも、短い時間で積雪が一気に増える所があるでしょう。
夜のお帰りの時間帯も、本州の日本海側は断続的に雪が降りそうです。沿岸部を中心に風が強く、ふぶいて見通しの悪い所もあるでしょう。道路の通行止めなど、交通への影響が大きくなる所もありそうです。最新の気象情報に加えて交通情報も確認しつつ、慎重な行動を心がけてください。
さらに、岩手県をはじめ東北の太平洋側も雪で、局地的に降り方が強まりそうです。
西へ移って、山陽は山沿いを中心に雪が降るでしょう。
また、京都市周辺など、近畿中部も所々で雪が降り、平地も雪の積もる所や路面の凍結する所がありそうです。路面状況の変化に十分な注意が必要です。


    ニュース設定