ネット発の都市伝説「きさらぎ駅」が映画化決定 主演は恒松祐里

3

2022年01月20日 10:31  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真ネット発の都市伝説「きさらぎ駅」が映画化決定 主演は恒松祐里
ネット発の都市伝説「きさらぎ駅」が映画化決定 主演は恒松祐里

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」発の都市伝説として知られる「きさらぎ駅」の映画化決定が発表されました。


 女優・恒松祐里さんが映画初主演を飾り、2022年初夏に全国の映画館にて公開されます。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 「きさらぎ駅」は匿名掲示板2ちゃんねるにて、2004年1月8日にハンドルネーム”はすみ”を名乗る女性が異世界駅にたどり着いた体験談を書き込んだもの。「きさらぎ駅」に降りた”はすみ”は降りかかる恐怖体験をリアルタイムで書き綴っていましたが、その後消息を絶ってしまいました。


 ”はすみ”の身を案ずる書き込みは後を絶たず、その後もさまざまな考察が行われたほか、TwitterやYouTubeでも「きさらぎ駅」に関連する投稿が相次ぎその話題は海外にまで。アニメ、漫画でも「きさらぎ駅」を舞台にした物語が登場するなど、この「現代の神隠し」は今もなお真相不明の都市伝説として語り継がれています。


 そんな「きさらぎ駅」が2022年初夏、恒松祐里さん主演で映画化されることが決定。「凪待ち」「タイトル、拒絶」「全裸監督 season2」でヒロインを演じた恒松さんは、今回「きさらぎ駅」の謎に迫る大学生、堤春奈役を演じます。


 「本作ではお客様を驚かせるための仕掛けが沢山用意されています!カメラマンさん音声さん俳優部みんなで息を合わせないと撮れないシーンが多く、今まで経験したことが無いくらいの一体感で撮影をしていました。ホラー映画が大好きな方も、いつもは怖くて見られない方にも楽しんで頂ける作品になっていると思います!今年の夏。劇場でお待ちしております!」とコメントしています。


(C)2022「きさらぎ駅」製作委員会
情報提供:イオンエンターテイメント株式会社


(山口弘剛)


このニュースに関するつぶやき

  • 結局、クルマに乗せてもらった彼女と、急に沈黙し、無表情となった運転手はどうなったのやら…
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定