「SHAMAN KING」葉王を倒した麻倉家の先祖・葉賢役は三木眞一郎! 「強さを追い求めた彼に笑われないよう、全力で」

1

2022年01月20日 19:52  アニメ!アニメ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『SHAMAN KING』麻倉葉賢(CV:三木眞一)(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
『SHAMAN KING』麻倉葉賢(CV:三木眞一)(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
『SHAMAN KING』第41廻(2022年1月27日放送)より登場する麻倉葉賢のキャストが、三木眞一郎に決定。さらに、麻倉葉(CV:日笠陽子)が歌う第4弾エンディング「Courage Soul」のノンクレジット映像も公開となった。



『SHAMAN KING』は、神や霊と交流できる“シャーマン”たちが、500年に1度開催される「シャーマンファイト」で、森羅万象を司る星の王“シャーマンキング”の座を争う物語。
武井宏之が、1998年〜2004年に集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載していた『シャーマンキング』を原作とし、2021年4月よりテレビ東京系にて放送中だ。

今回キャストが発表となったのは、麻倉葉賢。500年前、マタムネと共に葉王を倒した麻倉家の先祖というキャラクターである。
キャラクタービジュアルとあわせて、担当キャストの三木からコメントも到着している。


『SHAMAN KING』は、テレビ東京系6局ネットほかにて毎週木曜17時55分より順次放送中。

<以下、コメント全文掲載>

麻倉葉賢(CV:三木眞一)

――本作の魅力、麻倉葉賢というキャラクターを演じるにあたり意気込みを教えていただけますでしょうか。

原作も長く続き、アニメーション化されていた作品。とても人気があったのを覚えております。
出演者に仲良くしていただいている先輩、友人も多く、ヤキモチをやいておりました。今回、原作も完結し、アニメーションで新たにラストまで作られると聞いて、当時の気持ちを思い出しておりました。
そんななか、麻倉葉賢の声で参加させていただけるコトになり、本当に嬉しく思っております。
強さを追い求めた彼に笑われないよう、全力で努めさせていただきます!

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定