21日(金)の「洗濯指数」 太平洋側は乾く所が多いが、昼間も空気が冷たい

1

2022年01月21日 05:49  日本気象協会

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真21日(金)の「洗濯指数」 太平洋側は乾く所が多いが、昼間も空気が冷たい
21日(金)の「洗濯指数」 太平洋側は乾く所が多いが、昼間も空気が冷たい

きょう21日(金)、太平洋側は晴れて、洗濯物は乾く所が多い見込みです。一方、日本海側は雪の降る所が多いため、部屋干しなどで片づけると良いでしょう。



●各地の洗濯指数


きょう21日(金)は、冬型の気圧配置が続き、上空に強い寒気が居座る見込みです。
北海道と東北は日本海側を中心に雪が降るでしょう。北陸から山陰にかけても昼過ぎにかけて広く雪が降りそうです。洗濯にはあいにくの天気となりますので、部屋干しや乾燥機などで片づけましょう。
関東から九州の太平洋側は、広い範囲で晴れるため、洗濯物は外干しできる見込みです。ただ、日中も空気が冷たいままとなるため、厚手の洗濯物は乾くまでに少し時間がかかりそうです。湿気が残っている場合は、乾燥機で仕上げると良いでしょう。
沖縄は昼頃から雲が広がるため、洗濯物は早めに取り込んだ方が良さそうです。


    ニュース設定