【バレンタインの現実調査】学生時代にチョコをあげた女子は94.4%! 男子は84.4%がもらった経験ありらしいけど…

102

2022年01月22日 11:01  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

多くのティーンエイジャーにとって、バレンタインデーは “一大イベント” 。

思い返せば、学校中の生徒が浮足立っていたような気がするし、1日中ドキドキそわそわしていたっけ……。

ある調査によれば、学生時代にチョコをもらった事がある男子は8割以上

そのいっぽうで、「世の中が認める “モテ男子” のチョコ獲得数」に達成している男子は、わずか1割未満しかいなかったことがわかったんです!

【もらえないときもあるよネ】

参考にしたのは、チョコレート菓子「ブラックサンダー」でおなじみ、有楽製菓株式会社が行った「学生時代のバレンタインに関する調査」。

全国の20代〜50代の男女500名を対象に質問したところ、男子の84.4%が「チョコレートをもらった経験がある」と回答。

しかしながら、男子の62.0%が「1つもチョコをもらえなかった経験がある」と回答しており、約3人に2人は「バレンタインチョコの合計:0個」という年があったようです。

【「モテ」の基準はさまざまだけど…】

注目したいのは「バレンタイン×モテ」に関する項目!

「自分はバレンタインデーでモテていたと思う」と回答した “自称モテ男子” は約4人に1人。彼らのチョコ最高獲得数は「8.3個」(※ちなみに一般男子のチョコ最高獲得数は5.8個)でしたが……

今回の調査において導き出された、世の中が認める “モテ男子” のチョコ獲得数は「13.2個」

約5個の差がある上に、実際に13.2個以上もらった経験のある男子は8.0%しかいなかったようなんです。改めて、理想と現実のギャップを痛感しますね……。

【女子の回答が切なくて可愛い】

女子の回答を見てみると「バレンタインは友チョコ重視派」が多いよう。

学生時代にチョコをあげたことがある女子は94.4%(!)もいるにもかかわらず、内訳を見てみるとほとんどが「友チョコ」でした。

個人的にキュンとしてしまったのは、約半数以上の女子が「本命チョコを渡したかったのに渡せなかった」と回答していたこと!

寄せられたエピソードの中には、

「本命の人に、チョコペンで『義理』って書いて渡した」
「好きな人にあげようと思ったら目の前で1番可愛い女子に先を越されて渡せなくなってしまった」

なーんて声もあって、いずれも切なく、愛おしすぎて、胸が苦しくなっちゃいました(涙)。

【学生時代のバレンタインは良き思い出♪】

ちなみに、今回の調査では、半数以上から「学生時代のバレンタインデーは(自分が関係なくても)テンションが上がった」という意見が集まったそう。

また同じく半数以上が、「今のバレンタインより青春時代のほうが楽しかった」と回答したといいます。

さてみなさんは、この結果をどう思いますか?

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • 義理チョコだのお返しのWデーだの無駄の極みだと思ってたが、いい歳になったらそれで少しでも経済が回るならいいかと思うようになった。。
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(66件)

前日のランキングへ

ニュース設定