長〜く愛用できる高級感たっぷりの「真鍮容器」。椿油が使われたリップバームはハイセンスな贈り物にもぴったり

0

2022年01月22日 14:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

メイクアップブランドの「fucica(フシカ)」から、真鍮容器に入った、椿油のリップバームが新登場。

1月25日(火)に東京・伊勢丹新宿店の本館にて先行販売、2月1日(火)に発売されますよ。

椿油を主としてつくられた「リップバーム」/fucica

1000年以上昔の平安時代から、美容のために使われてきた椿油は、ビタミンも豊富なんだとか。

「fucica BENI リップバーム」は、そんな椿油の魅力を十分に感じられるよう、できる限りシンプルにつくられたといいます。

体内に入るものとして、食品グレードの成分のみで作られたアイテムは、単体としても、リップ下地としても楽しめますよ。

様々な刺激から守りつつ、潤い溢れるツヤやかなくちびるへ導いてくれるそう。

香りは『ミント』と『バニラ』の2種類

リップバームの香りは、2種類。

ほんのり香りを楽しめる『​​​​​​ミントの香り』は、清涼感があって、シーンを問わず使いたくなりそうですよね。

もう一つは、甘く優しい『バニラの香り』です。

くちびるに塗る度に、そっと癒してくれるかも。

長く愛用できる真鍮容器は、贈り物としても

真鍮容器とレフィル、そしてレフィルを外すためのリムーバルが、高級感のある箱に入ったセット(税込4950円)も登場。

真鍮は、ちょっぴり繊細で、経年変化を楽しめる素材です。

薄めたお酢で拭き取ったり、少量の椿油で磨きあげたりすると、長く愛用することができるそうですよ。

真鍮容器はそのままに、中のレフィル(税込1760円)だけを入れ替えることができるから、エコな一面も。

奥ゆかしい美しさがありながら、どこまでも風雅な佇まいが素敵ですよね。長く愛用できる真鍮容器入りのリップバームは、贈り物にもぴったりです。

ルージュも、併せてチェック

isutaでは、「fucica」から販売されているルージュ、「BENI」も紹介しています。

記事内に記載されているキャンペーンは終了してしまっていますが、カラーは詳しくレビューをしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

fucica BENI リップバーム】 1月25日(火):東京・伊勢丹新宿店の本館7F「呉服 和装小物」にて先行発売 2月1日(火):発売 fucica オンラインストア https://www.fucica.jp/ コンセプトショップ iromusubi 住所:東京都台東区蔵前4-20-12 精華ビル2階 ※不定期営業のため、営業日・営業時間はインスタグラムにてお知らせ fucica 公式Instagram@___fucica___  

    ニュース設定