<これは非常識!?>気になって仕方ない!どうしても許せない他人の行動はありますか?

35

2022年01月22日 23:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

日ごろ生活をしていると、他人の何気ない行動が目に付くことがありますよね。ママスタコミュニティには今回、こんな投稿が寄せられました。
『他人の許せない行動、何かありますか?』
1度気になってしまったら最後。全ての意識が許せぬ行為に向いてしまうこともあるでしょう。許せない行動のなかには「非常識なこと」や「生理的に受け付けないこと」さまざまありますが、あなたならどんな行為を思い浮かべますか?

迷惑行為を平然とする人にイライラする!


「自分さえよければ他人はどうでもよい」という身勝手な行為。非常識な人を見かけると、とってもストレスが溜まりますよね。

通勤時などに見かける、こんな迷惑行為


『電車のホームで並ばない人。電車が来たらスーッと順番待ちの先頭に入り込んで、降りる人も待たずにズカズカと乗りこむ人』
『エレベーターやエスカレーター、駅の改札や電車を降りてすぐにその場に立ち止まる人』
順番待ちをせず何食わぬ顔で割り込みをしたのち、ちゃっかり座席を確保する人もいるようです。1日のスタート、朝の通勤から身勝手な人にはなるべく出会いたくないものですね。

自分の家ではやらないでしょ?

『道路へゴミのポイ捨て』
『野良猫に餌を与えてる人』
『歩きタバコ』
『「かーっ、ぺっ!」と道に唾を吐く人』
前を歩く人の“歩きタバコ”は、煙が当たりますし、距離を空けたとしてもタバコのニオイは案外感じてしまうもの。タバコを吸わない人にとって苦痛でしかないですよね。

どうしてそんな運転をするの?

『猛スピードを出している車。結局次の信号で止まるのにさ』
『駐車場ガラガラなのに隣に駐車する人は何? こちらは後部座席に荷物積んでいる最中だから、一歩間違えたら事故につながるのに』
『あおり運転』
こまめな車線変更を繰り返しながら猛スピードで走る車、見かけますよね。せわしない割には信号待ちのたびに隣同士になったり。身勝手な運転によって、簡単に人の命を危険にさらしてしまう可能性もあります。ゆとりある運転を心がけてもらいたいものです。

スーパーでも見かける!こんな迷惑行為

『お刺身など商品を次々と手に取り見比べ、気に入らなかったら投げて売り場に戻す人いない?』
『お肉コーナーでお肉を選んでいるのか、ずーっと同じ場所に立っている人。早くカゴに入れておくれ』
『売り場で立ち話をしている人、すっごい邪魔よ』
『スーパーでカートを駐車場に放置する人』
お肉選びに夢中になり、滞在時間が長くなってしまうこともあるのでしょうか。また購入前の商品の扱いが雑だったり、他人なんてお構いなしの行動が見られることもあります。小さな子どもと買い物に来たときは、カートを戻すのも面倒になる気持ちはわかります。しかしカートを駐車場に放置してしまうと、思わぬ事故につながることがあるかもしれません。次に使う人のためにも、きちんと返却場所に戻しましょう!

子どもの悪事を見て見ぬフリ!?

『他人に迷惑をかけているにもかかわらず、子どもを叱らない保護者』
『飲食店とかで大騒ぎして走りまわっているのに、父親はスマホに夢中、母親は「ダメよー」と言うだけで動かず放置する親』
ご家庭によって教育方針はさまざま。しかし子育て中、叱らなければならない場面はしばしば訪れるように筆者は感じています。子どもが成長するうえで人様に迷惑をかけないよう、また子ども自身が恥ずかしい思いをしないよう、軌道修正をしてあげるのが親の役割ではないでしょうか。

「何だが嫌で仕方ない!」とにかく生理的にムリなんです!


いっぽうで「迷惑」「非常識」とまでは言えないけれど、「何だか生理的に受け付けなくてイヤ!」と感じる行為もありませんか?

食事の際のマナーが……


『ひじをついてご飯を食べる人』
『お茶碗持たずに食べる人』
『食事中に鼻をかむ人。席をはずしてよ』
『迎え舌で食べる人、気持ち悪い』
「マナーが気になってせっかくのお食事時間が台無し!」なんてことも。筆者の義父はひじをついて食べるクセがあるのですが、先日4歳の孫から「ひじをついて食べちゃダメ!」と注意されていました(笑)。わが息子よ、ナイス!

また食事中の「音」に関するマナーに対する苦言も。
『クッチャクッチャ食べる人、本当に無理。鳥肌が立つ』
『食後に舌打ちみたいな音を出して、歯に挟まったものを舌で出そうとする人いない? 静かにつまようじを使ってほしいよね』
どんな外見がすばらしくても、食事のマナーで「残念な人」に降格してしまうことも。しかし自分では気がつきにくい部分かもしれませんし、指摘もしにくい部分ですよね。

あざとい系が無理!

『ぶりっこは滅びてほしい』
『猫舌アピールなのか、ずっと食べ物をフーフーしている女。この前サラダにフーフーしていた』
『人の旦那に色目を使うママ友』
『「へっくちっ」とくしゃみをする女いない? あれでスッキリするのかな』
同性や関係性が近いからこそ、余計に目につきやすい部分はあるかもしれません。

その他、こちらが落ち着かないこと

『視界に入る人が貧乏ゆすりをしているときは本当に落ち着かない!』
『人前で口に手を当てずあくびをする人。だらしなさすぎる』
『紙幣やビニール袋をめくりやすくするために指をペロンとする人』
『誰に対してもタメ口を使う人が無理』
『鼻をかまずにすすっている人。ズルズルうるさい!』
『マスクせずに思いっきり咳をしている人』
筆者も図書館で鼻をすすっている人がいたときには耐えられず、かなり遠くの席に移動した経験があります。もしもカフェでゆっくりお茶を飲んでいる最中、斜め前に座る人が貧乏ゆすりを始めたとしたら……。もしもランチを楽しんでいる最中、ハンカチなどで抑えることもなくゴホゴホと咳が止まらない人が近くにいたら……。不快な気持ちに思わず、お店を出たくなってしまいますよね。

ママたちから寄せられた、許せない他人の行動の数々。やっている本人はきっと悪気なんてないのだと思います。見知らぬ人ならば離れた場所に移動をして、なるべく距離を置いたほうがストレスは軽減できそうです。もしも知り合いや身内なら、やさしく忠告して気づかせてあげるのもよいかもしれませんね。

文・吉岡可奈 編集・Natsu イラスト・めい

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • どうしても許せないのは、断、然、歩きたばこ!! 5m以上離れててもマスクにいっときにおい留まるんだよ。みんなマスクしてるんだから、マスク弁償しろよて思う。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(29件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定