桔梗屋監修の雪見だいふく誕生 「雪見だいふく×桔梗信玄餅」コンビニ先行販売

2

2022年01月23日 10:31  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真桔梗屋監修の雪見だいふく誕生 「雪見だいふく×桔梗信玄餅」コンビニ先行販売
桔梗屋監修の雪見だいふく誕生 「雪見だいふく×桔梗信玄餅」コンビニ先行販売

 ロッテのロングセラー「雪見だいふく」と、桔梗屋が製造・販売する山梨の銘菓「桔梗信玄餅」とが初のコラボ。


 「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」が1月25日より、全国のコンビニにて先行販売されます。価格は194円(税込)。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 「桔梗屋」は明治22年創業の山梨を代表する老舗駄菓子屋。特に「桔梗信玄餅」は有名で、香ばしいきな粉がまぶされたおもちに、たっぷりの黒蜜をかけて食べるのが特徴です。


 1月25日に発売される「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」では、「桔梗信玄餅」を再現するため冷凍下でもやわらかい“厚もち”仕立てのきなこ餅を採用。そのきなこ餅できなこアイスをつつみ、中央には「とろっと黒蜜ソース」が入っています。内容量は47mlの2個入りで94mlです。


情報提供:株式会社ロッテ


(戦魂)


このニュースに関するつぶやき

  • Kの法則が発動するぞ…
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定