オーランド・ブルームの“最悪の習慣”

0

2022年01月24日 06:25  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ケイティ・ペリーが、婚約者オーランド・ブルームの“最悪の習慣”は、使用済みのデンタルフロスをそこら中に放置しておくことだと明かしている。

その他の大きな画像はこちら



ケイティは、1月17日にイギリスのラジオ番組に出演、オーランドの口腔衛生に対する高い意識や真珠のように輝く白い歯には敬意を示していたものの、いい加減な後始末に苦言を述べていたようだ。

司会のアマンダ・ホールデンとジェイミー・シークストンから、オーランドには何か悪い癖があるかと尋ねられ、ケイティは「彼はデンタルフロスが大好きなの。フロスをしないゾッとするような恋人もいるだろうし、彼の素晴らしい歯を考えたら感謝しないと」「でも、それをどこにでも残すの。私のベットサイド、車の中、キッチンテーブル。『ゴミ箱がどこにでもあるでしょう?』って言うんだけど」と答えた。  

また、オーランドとの間に娘デイジーちゃん(1歳4か月)を持つケイティは、家族で過ごした少し遅めのクリスマスパーティーについて、「最高のクリスマスになったわ。娘が16か月になってプレゼントを意識するようになったし、家族でクリスマス用パジャマを着たのよ。でも1月2日にお祝いしたから、もうクリスマスは終わってる頃だけど、新型コロナのせいで調子が狂って、急にみんなの目が覚めたって感じね」と、これまでの人生で1番お気に入りのクリスマスになったと明かした。

一方、昨年12月29日にラスベガスのホテル、リゾートワールド・ラスベガスで定期公演『プレイ』を開始したケイティは、コロナ禍で公演を続けるためにバブル方式をとっているそうで、「コンサートを維持するために私はバブルの中にいるの。たとえタイタニック号で行うとしても、コンサートは続行するわ」と話した。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20220169848.html


    ニュース設定