S・ラモスの移籍後初得点など4発!…PSG、スタッド・ランスを下し独走体制キープ

0

2022年01月24日 08:00  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真S・ラモス(左)らの得点でPSGが勝利 [写真]=Getty Images
S・ラモス(左)らの得点でPSGが勝利 [写真]=Getty Images
 リーグ・アン第22節が23日に行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)とスタッド・ランスが対戦した。

 リーグ首位をひた走るPSGはこの日、キリアン・エンバペやアンヘル・ディ・マリア、セルヒオ・ラモスらが先発。リオネル・メッシはベンチスタートとなり、負傷のネイマールはスタンドから試合を見つめた。

 試合は44分、PSGがディ・マリアのボールからチャンスを迎えると、パスを収めたマウロ・イカルディが強引にシュート。そのこぼれ球をマルコ・ヴェッラッティが左足で狙うと、シュートはポストに当たってゴールとなり、PSGが先制に成功する。

 1点リードで迎えた後半、PSGは追加点を手にする。ディ・マリアのCKにダニーロ・ペレイラが頭で合わせると、そのシュートのこぼれ球にS・ラモスが反応。一度はGKに防がれたものの、最後は自身でもう一度蹴り込み、待望のPSG加入後初ゴールを決めた。

 さらにPSGは67分にも相手のオウンゴールで得点を重ねると、75分にはエンバペの爆発的なスピードを生かした突破からダニーロにもゴールが生まれ、最終的に4−0でスタッド・ランスに快勝。2位のニースとの勝ち点差を「11」とし、首位独走体制をキープしている。

 次節、PSGは6日にアウェイでリールと、スタッド・ランスは同日にホームでボルドーと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 4−0 スタッド・ランス

【得点者】
1−0 44分 マルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)
2−0 62分 セルヒオ・ラモス(パリ・サンジェルマン)
3−0 67分 オウンゴール(パリ・サンジェルマン)
4−0 75分 ダニーロ・ペレイラ(パリ・サンジェルマン)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定