西日本の所々で「最大瞬間風速20メートル以上」を観測 東日本も強風に注意

4

2022年01月24日 10:40  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真西日本の所々で「最大瞬間風速20メートル以上」を観測 東日本も強風に注意
西日本の所々で「最大瞬間風速20メートル以上」を観測 東日本も強風に注意

24日月曜は、朝にかけて、西日本を中心に風が強まりました。長崎県雲仙岳や高知県室戸岬などで、最大瞬間風速20メートル以上を観測しました。10時現在、西日本だけでなく、東日本も所々に「強風注意報」が発表されており、強風に十分な注意が必要です。



●最大瞬間風速 あちらこちらで20メートル以上


24日月曜は、未明から朝にかけて、西日本の沿岸部を中心に、北よりの風が強まりました。
10時までの最大瞬間風速は、長崎市雲仙岳で26.6メートル(4時31分観測)、宮崎県延岡市北浦で22.7メートル(8時31分観測)、高知県室戸岬で21.7メートル(6時45分観測)でした。
このため、10時現在、西日本だけでなく、東日本でも沿岸部を中心に「強風注意報」が発表されています。全国的に風の強い状態は、午後も続いて、太平洋側を中心に空気が乾くでしょう。強風に加え、火の元や高波にも、十分な注意が必要です。


●25日火曜 風は弱まるが 空気の乾燥に注意


ただ、風の強い状態は、25日火曜になると、解消するでしょう。
予想天気図を見ますと、日本付近は、等圧線の間隔が広くなっています。等圧線の間隔が狭くなればなるほど、風が強く、一方、間隔が広くなればなるほど、風が弱まります。
25日火曜には、風は弱まりそうですが、太平洋側を中心に、空気の乾いた状態は、まだ続くでしょう。引き続き、火の元の確認を、忘れないでください。


このニュースに関するつぶやき

  • HOS搭載レイバーの暴走に注意 #パトレイバー
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定