松本潤『月刊ザテレビジョン』表紙登場、“誰かのチカラ”に助けられた経験語る

0

2022年01月24日 10:50  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

1月24日(月)発売の『月刊ザテレビジョン』3月号(株式会社KADOKAWA)の表紙は、1月新ドラマ『となりのチカラ』に主演中の松本潤。ドラマを通して伝えたい想いや、「誰かのチカラ」に助けられた経験を語る。



また、本誌は秋山竜次ロバート)がさまざまなクリエイターに扮する人気企画『クリエイターズ・ファイル』の連載第25回を掲載。今回は、日本を支える「鉄」を作るJFEスチールで広報を担当する2年目の若手社員・古田恵久穂が登場する。


特集「ジャニーズのリアルおしえて!Q&A」では、ジャニーズの15グループそれぞれの爆笑座談会を掲載。「自分たちの曲でテンションが上がるのはどれ?」「LINEをいちばん送ってくるのは誰?」「メンバーからお金を借りるとしたら誰?」「無人島に何か1つモノを持って行くなら何?」etc.全員一致の回答もあればバラバラの回答もあり、納得の回答も珍回答もありで大盛り上がり。参加するのは関ジャニ∞Hey! Say! JUMPKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWESTKing & PrinceSixTONESSnow Manなにわ男子Travis JapanHiHi Jets美 少年Aぇ! groupLil かんさい、計92人。


秋山竜次(ロバート)がさまざまなクリエイターに扮する人気企画「クリエイターズ・ファイル」では、日本を支える「鉄」を作るJFEスチールで広報を担当する2年目の若手社員・古田恵久穂が、仕事について語ってくれた。名前のイニシャルが『Fe』(鉄の元素記号)ということや、子どもの頃から、鉄や工場などの力強いものにひかれていた」という古田。「絶対に縁だと感じてJFEスチールに入社しました」という彼女は、今はまだ2年目で、毎日が勉強の日々。工場全体が、東京ドーム250個分の広さもあり、工場の中で2時間近く迷子になり、怒られたことも…。それでも、広報として工場見学のガイドを担当したときに、小学生から言われた「鉄ってかっこいい」「鉄が好きになった」という、うれしい言葉を胸に刻み、「もっと鉄のことを知ってほしい!」と笑顔で意気込んだ――


■『月刊ザテレビジョン』3月号
【首都圏版】【関西版】【中部版】1月24日(月)発売
【北海道版】【広島・岡山・香川版】【福岡・佐賀版】1月26日(水)発売

■電子版『月刊ザテレビジョン』3月号
1月24日(月)配信
※電子版の番組表は首都圏版を掲載

撮影=森山将人/(Ⅽ)クリエイターズ・ファイル

    ニュース設定