東海道・山陽新幹線、車内喫煙ルーム一部廃止 3月12日から

193

2022年01月24日 12:51  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線の車内喫煙ルームの一部を3月12日に廃止する。

対象はN700AおよびN700S。現在、3・7・10・15号車の4箇所に設置されている喫煙ルームのうち、7号車の1箇所を廃止する。JR東海は東海道新幹線の社内や駅でビジネス環境整備を進めており、廃止後の喫煙ルームを改造し、打ち合わせなどに利用できる「ビジネスブース」として転用する計画。ビジネスブースの導入時期は春以降順次としている。

このニュースに関するつぶやき

  • タバコは、高額納税者。車内喫煙ルームを多くして、沢山タバコを 買ってもらおう。肺がんで早く死ぬし、良いことだらけだ。ちなみに、私は 吸いません。
    • イイネ!24
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(130件)

ニュース設定