愛犬を守るため、玄関ポーチに現れた熊と格闘した飼い主(米)<動画あり>

2

2022年01月25日 04:11  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真犬が遊んでいる玄関ポーチに突然やって来た熊(画像は『New York Post 2022年1月21日付「Chilling video captures Florida man fighting off bear to protect his dogs」(ViralHog)』のスクリーンショット)
犬が遊んでいる玄関ポーチに突然やって来た熊(画像は『New York Post 2022年1月21日付「Chilling video captures Florida man fighting off bear to protect his dogs」(ViralHog)』のスクリーンショット)
このほどアメリカで野生の熊が人里まで降りてきて、ある住居の玄関ポーチに突如現れた。たまたまポーチ内で愛犬を遊ばせていた男性は、犬を守ろうと必死に熊に立ち向かったという。『New York Post』『FOX 35 Orlando』などが伝えている。

【この記事の動画を見る】

米フロリダ州デイトナビーチに住むウォルター・ヒコックスさん(Walter Hickox)は現地時間19日の午後7時30分頃、野生の熊と格闘し怪我をしてしまった。当時ウォルターさんは玄関ポーチの囲いで3匹の愛犬を遊ばせていたが突然、野生の熊がポーチの出入り口から侵入し襲いかかった。

驚いたウォルターさんはすぐさま熊に飛びかかったが、今度は熊がけたたましい鳴き声をあげて向かってきたという。ウォルターさんは愛犬と家族を守るため、熊を外に押し出すことにしたようだ。

ウォルターさんは熊をポーチの外へと押し出した直後に、そばにあった木製のベンチで出入り口を塞いだ。熊はその後、暗闇の中へと消えて行ったという。一瞬のことだったが、ウォルターさんの肩には熊の噛みついた痕と背中には鋭い爪痕が痛々しく残っていた。ウォルターさんは当時のことについて、次のように振り返っている。

「この瞬間、私の頭をよぎったのは『もし熊が私を押しのけて、残りの犬と妻がいる家の中に入り込んだらどうなってしまうんだろう』ということだけでした。」

ウォルターさん宅にはフロリダ州魚類野生生物保全委員会(以下、FWC)の熊の生物学者と法執行役員が駆けつけるとともに翌朝にはFWCが近所で聞き込みを行い、熊の捕獲に尽力したそうだ。

なおウォルターさんの怪我は軽傷だったものの、念のため病院で狂犬病検査と予防接種を受ける予定で、その費用など約2000ドル(約22万7500円)をクラウドファンディングサイト『GoFundMe』で募っている。

そんなウォルターさんは今後、ポーチの出入り口にドアを取り付けるとともに熊よけスプレーを常備することも明かした。



画像は『New York Post 2022年1月21日付「Chilling video captures Florida man fighting off bear to protect his dogs」(ViralHog)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

このニュースに関するつぶやき

  • 犬は群れの仲間。ウォルターさん、群れのレーダーとして頑張りましたな。
    • イイネ!3
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定