ユナイテッドアローズの駅ナカストアが全店舗閉店 今月末で営業終了

49

2022年01月26日 10:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    1号店である表参道店、オープン時
<br />                    Image by: FASHIONSNAP
1号店である表参道店、オープン時
Image by: FASHIONSNAP
 ユナイテッドアローズが展開する駅ナカ事業「ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ(THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD.)」が、今月末に全店舗閉店する。天神地下街店、大手町店、アトレ川崎は既に営業を終了しており、エチカ表参道、エチカフィット東京店、エチカフィット銀座店、エキュート品川店の4店舗は、1月30日に最終営業日を迎える。

 ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズは、2011年に東京メトロ表参道駅の商業施設「エチカ表参道」に1号店をオープン。2012年には大阪梅田駅直結の「阪神三番街」に出店し関西地区への進出を図るなど、駅を利用する大人の都市生活者に向けて自社ブランドのセレクトアイテムやオリジナル企画アイテムを提供している。
 ユナイテッドアローズは、2021年に「ユナイテッドアローズ 銀座店」や「ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア」などの大型路面店を閉店。今年に入ってからも、国内唯一の単独店「イウエン マトフ横浜店」と「モンキータイム ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 新宿店」の閉鎖を決めた。

このニュースに関するつぶやき

  • …フェーズ1、状況を開始する(苦笑) ロックオン、狙い撃つぜっ!( >∀<)/(笑) …エ? チガウ? (笑)
    • イイネ!3
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(26件)

ニュース設定