世界最大の無印良品がオープン、広島市のショッピングセンターがリニューアル

60

2022年01月26日 11:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 広島市西区のショッピングセンター「アルパーク(ALPARK)」が、西棟をリニューアルする。リニューアルに伴い、世界最大の「無印良品」やスーパーマーケット「フレスタ」などが出店。オープン時期は4月下旬を予定している。

 今回の改装では、中国地方初出店となるアルペンアウトドアーズ(AlpenOutdoors)やアニマルカフェ「Moff animal cafe」など約20店舗がオープン。衣料品店「西松屋」やルームウェア販売店「チュチュアンナ(tutuanna)」は地域最大の店舗として展開する。

 世界最大の無印良品は西棟1、2階に出店し、店舗面積は約6100平方メートル。衣料品や雑貨、食品、化粧品、家具など約7500種類の商品やサービスを提供する。

■ALPARK
住所:西棟 広島県広島市井口明神1-10-133他
   東棟 広島県広島市草津新町2-9-75他
リニューアルオープン日:2022年4月下旬(予定)※東棟は営業中
営業時間:物販店舗 10:00〜20:00まで(一部店舗は除く)
     グルメ&フード 18:00〜23:00まで(一部店舗は除く)
※コロナウイルス感染症拡大の影響により営業時間が異なる場合あり
ホームページ

このニュースに関するつぶやき

  • 天満屋が閉店して1年。微妙な駅前になって仕舞った。元々、無印は大きな売り場を展開していた。スパークからフレスタでチャージ式のコジカの使い道が無くなる訳だ。伸び代も微妙で巻き返しは期待薄かもな
    • イイネ!5
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(34件)

ニュース設定