関東 2月上旬から花粉シーズン 対策はいまのうちに

82

2022年01月26日 17:48  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東 2月上旬から花粉シーズン 対策はいまのうちに
関東 2月上旬から花粉シーズン 対策はいまのうちに

来週はいよいよ2月。関東地方は、早い所は2月上旬から花粉シーズンが始まる見通しです。今月の間は、厳しい寒さの日が多いので、対策は今のうちに。



●花粉対策は寒いうちに


関東地方は今月に入って、最高気温が10℃に届かない日が多く、寒い日が続いています。きょう26日も東京都心は9.5℃と、この時期らしい気温となりました。
今シーズンの関東のスギ花粉は、早い所は2月上旬から飛散開始となる見込みです。
花粉は気温が高いほど飛びやすくなりますが、関東地方は少なくともこの先一週間は最高気温がひと桁の日が多く、冬らしい寒さが続くでしょう。花粉症の症状が出る前のいまのうちに対策を始めておくと、花粉シーズンも比較的楽に過ごせそうです。


●関東 花粉のピークと飛散量は?


スギ花粉のピークは東京では3月上旬から下旬など、ほぼ例年並みの所が多いでしょう。その後、ヒノキのピークがやってきます。花粉の飛散量も、例年並みの所が多いですが、昨シーズンと比べると広い範囲で「やや多い」見込みです。


このニュースに関するつぶやき

  • 毎年1月中旬から既にアレルギーの症状が出ている。スギ以外にもハンノキもアレルゲンと判明。都内も公園等によくある木らしい。スギよりも強く、口内や喉が荒れるので要注意。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(44件)

ニュース設定