アルファタウリF1、2022年型マシン『AT03』を2月14日に発表へ

0

2022年01月26日 22:00  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2022年型マシン『AT03』の発表日時を2月14日と明らかにしたアルファタウリF1
2022年型マシン『AT03』の発表日時を2月14日と明らかにしたアルファタウリF1
 F1世界選手権に参戦するスクーデリア・アルファタウリF1は、2022年型F1マシン『AT03』を2月14日(月)に発表することをチームの公式Twitter(@AlphaTauriF1)で明らかにした。

 2021年のF1では、フランス人ドライバーのピエール・ガスリーと日本人ドライバーの角田裕毅を擁してコンストラクターズ選手権6位につけたアルファタウリ。

 ガスリーは第6戦アゼルバイジャンGPで3位表彰台を獲得するなど、シーズンを通し安定して上位につけるなど活躍を見せた。一方2021年シーズンがデビューイヤーとなった角田は、序盤こそ苦戦を強いられたが、シーズン後半は安定した走りを見せ、最終戦となる第22戦アブダビGPでは表彰台まであと一歩の4位でフィニッシュし、速さの片鱗を見せた。

 イタリア・ファエンツァを拠点とするチームは2022年に向け、ガスリーと角田というラインアップ継続をすでに発表しており、シーズンの開幕に向けて1月25日にはイモラ・サーキットでプライベートテストを実施している。

 すでにアストンマーティン、マクラーレン、フェラーリ、メルセデスが2022年型マシン発表のスケジュールを明らかにしているが、今回の発表でアルファタウリは2022年型マシンの発表スケジュールを公開した5番目のチームとなった。

■2022年F1ニューマシン発表会日程
2月10日:アストンマーティン
2月11日:マクラーレン
2月14日:アルファタウリ
2月17日:フェラーリ
2月18日:メルセデス
    ニュース設定