大正時代に人気だった名前ランキング、女の子1位は「キヨ」、男の子は?

0

2022年01月27日 09:41  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
リクスタは1月26日、「大正時代の名前 男女別ベスト15」を発表。同ランキングは、 「家系図by名字由来net」「みんなの家系図Web」などに登録されている人物3万1,157名のうち、大正時代生まれの人物の名前を抽出し集計したもの。


「大正時代の名前」ランキング、男の子の1位は「清(きよし)」くんだった。続く2位は「三郎(さぶろう)」くん、3位には「茂(しげる)」くんがランクインした。



大正時代の男の子の名前では、漢字一文字で読みが三音で読める名前が多く、ベスト15位内に9件(60%)ランクインしている。また、複数兄弟が当たり前であった大正時代では、一番目の子だから「一郎」などと、生まれた順番を意味する漢数字を含んだ名づけが多いのも特徴。

以下ベスト15は、4位「勇(いさむ)」くん、5位「正(ただし)」くん、6位「弘(ひろし)」くん、7位「一郎(いちろう)」くん、8位「正雄(まさお)」くん、9位「實(みのる)」くん、10位「義雄(よしお)」くん、11位「正一(しょういち)」くん、12位「進(すすむ)」くん、13位「博(ひろし)」くん、14位「豊(ゆたか)」くん、15位「秀雄(ひでお)」くんとなった。


女の子のトップ3は、1位「キヨ」ちゃん、2位「幸子(さちこ)」ちゃん、3位「久子(ひさこ)」ちゃんという結果に。



大正時代の女の子の名前では、カタカナの名前が多く、ベスト15位内に7件(約47%)ランクイン。また、今でも女の子の名づけの定番である、名前の最後に「子」がつく名前が、この時代にも多くみられた。



以下ベスト15には、4位「静子(しずこ)」ちゃん、「千代子(ちよこ)」ちゃん、6位「ハル」ちゃん、7位「キミ」ちゃん、8位「フミ」ちゃん、9位「ヨシ」ちゃん、10位「キク」ちゃん「トミ」ちゃん、12位「文子(ふみこ)」ちゃん、13位「愛子(あいこ)」ちゃん、「まさ」ちゃん、15位「美代子(みよこ)」ちゃんがランクインした。(CHIGAKO)

    前日のランキングへ

    ニュース設定