旗手怜央がデビュー2戦目で初ゴール! セルティックの3連勝に貢献

9

2022年01月27日 09:52  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真デビュー2試合目で初ゴールをマークした旗手 [写真]=Getty Images
デビュー2試合目で初ゴールをマークした旗手 [写真]=Getty Images
 スコティッシュ・プレミアシップ(スコットランド1部)第23節が27日に行われ、2位セルティックは3位ハーツと対戦した。

 デビュー戦となった前節のハイバーニアン戦でマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いた旗手怜央が先発出場を果たした一方で、古橋享吾と井手口陽介はケガのため欠場。前田大然は日本代表に合流しているためメンバーから外れている。

 試合は27分、敵陣中央でボールを拾った旗手が前へと運ぶと右足を振り抜く。強烈なミドルシュートがネットに突き刺さり、先制点を記録した。旗手にとってはセルティックでのデビュー2戦目で初ゴールとなった。

 さらに、35分には中央でボールを受けた旗手が右サイドへと展開すると、マット・オリリーのクロスにギオルゴス・ギアクマキスが合わせ、セルティックがリードを2点に広げた。

 その後、62分にハーツに1点を返されると、72分にはハンドによりハーツにPKを献上。しかし、キッカーを務めたリアム・ボイスのシュートは左ポストに当たってゴールとはならず。最後まで1点のリードを守り切ったセルティックがこのまま逃げ切り、2−1で勝利。リーグ戦3連勝を飾った。なお、旗手は90+2分までプレーした。

 セルティックは次節、29日にホームでダンディー・ユナイテッドと対戦する。

【スコア】
ハーツ 1−2 セルティック

【得点者】
0−1 27分 旗手怜央(セルティック)
0−2 35分 ギオルゴス・ギアクマキス(セルティック)
1−2 62分 リアム・ボイス(ハーツ)

このニュースに関するつぶやき

  • 前節は「地球上の70%は海面に覆われてるが残りは旗手がカバーしてる」とか今節は「あんまり騒ぐなよ、日本の代表監督に気づかれるぞ」とかセルティックの現地サポのツイートがオモロかったわ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定