書店員が選んだおすすめコミック2022、第1位は龍幸伸「ダンダダン」

87

2022年01月27日 10:02  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「ダンダダン」1巻 (c)龍 幸伸/集英社
「ダンダダン」1巻 (c)龍 幸伸/集英社
日本出版販売が主催する「全国書店員が選んだおすすめコミック 2022」の上位15作品が発表された。第1位に輝いたのは龍幸伸「ダンダダン」。

【大きな画像をもっと見る】

書店員の目利きでおすすめのマンガを一般読者に伝えることを目的に、2006年より実施されている「全国書店員が選んだおすすめコミック」。2位には松本直也「怪獣8号」、3位にはにいさとる「WIND BREAKER」、4位には三浦糀「アオのハコ」、5位には魚豊「チ。-地球の運動について-」が選出された。

また「ダンダダン」は出版社のコミック編集・販売担当者より「悔しいけどおもしろい他社作品」を募ったスピンオフ企画「出版社コミック担当が選んだおすすめコミック 2022」でも1位を獲得。2位にはうめざわしゅん「ダーウィン事変」、3位にははんざき朝未「無能の鷹」、4位にはたらちねジョン「海が走るエンドロール」、5位には福井セイ「かけあうつきひ」がランクインしている。

さらにauスマートパスプレミアムと連動し、多くのauスマートパスプレミアムユーザーに読まれた作品を称える特別賞「au スマートパスプレミアム賞」も新設。第1回はセモトちか「サレタガワのブルー」が受賞した。なおauスマートパスプレミアムでは「ダンダダン」をはじめとした受賞作の魅力を紹介する特集記事も展開している。

結果発表に併せ、全国書店では明日1月28日より受賞作品の店頭フェアを実施。読み込むことで試し読みができるQRコード付きPOPなどを書店で展開するほか、「ダンダダン」を購入した人に龍のイラストカードがプレゼントされる。このほか受賞作家のサイン色紙などが当たるキャンペーンも展開。各キャンペーンやフェアの詳細は日販が運営するWebメディア・ほんのひきだしで確認しよう。auスマートパスプレミアムの公式Twitterアカウント(@smartpass_au)でも受賞作家のサイン入り色紙が当たるキャンペーンを実施する。

■ 全国書店員が選んだおすすめコミック 2022
1位:龍幸伸「ダンダダン」
2位:松本直也「怪獣8号」
3位:にいさとる「WIND BREAKER」
4位:三浦糀「アオのハコ」
5位:魚豊「チ。-地球の運動について-」
6位:鈴木祐斗「SAKAMOTO DAYS」
7位:久住太陽、伊藤隼之介「ウマ娘 シンデレラグレイ」
8位:松井優征「逃げ上手の若君」
9位:和山やま「女の園の星」
10位:真鍋昌平「九条の大罪」
11位:宮崎周平「僕とロボコ」
12位:つるまいかだ「メダリスト」
13位:蒼川なな「合コンに行ったら女がいなかった話」
14位:ippatu「虎鶫 とらつぐみ - TSUGUMI PROJECT-」
15位:伊澤了、古賀慶「ブルータル殺人警察官の告白」

■ 出版社コミック担当が選んだおすすめコミック 2022
1位:龍幸伸「ダンダダン」
2位:うめざわしゅん「ダーウィン事変」
3位:はんざき朝未「無能の鷹」
4位:たらちねジョン「海が走るエンドロール」
5位:福井セイ「かけあうつきひ」
6位:真造圭伍「ひらやすみ」
7位:ミナモトカズキ「怪獣になったゲイ」
8位:蒼井まもる「あの子の子ども」
9位:小森みっこ「センチメンタルキス」
10位:蒼樹うめ「微熱空間」

■ auスマートパスプレミアム賞
セモトちか 「サレタガワのブルー」

このニュースに関するつぶやき

  • 「ダンダダン」そこまで推されているなら、ちょっと読んでみようかな。
    • イイネ!9
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(54件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定