ロック・イン・ジャパン開催地変更後の国営ひたち海浜公園で独自フェス開催 茨城放送が主催

28

2022年01月27日 16:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 茨城放送が、新たな音楽フェス「LuckyFM Green Festival」を国営ひたち海浜公園で開催することを発表した。会期や出演アーティストについてはまだ明かされていない。国営ひたち海浜公園は、2019年まで国内最大級の野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル(ROCK IN JAPAN FESTIVAL)」が開催されており、2022年からは開催地を千葉県の蘇我スポーツ公園に移すことが決まっている。

 LuckyFM Green Festival(以下、LuckyFes)の名称は、茨城放送のリスナーから募集して決定。運営委員長である堀義人は「音楽面ばかりでなく、地球環境に優しい持続可能なフェスを実現したいという思いを込めて『GreenFes』と命名しました。3年以内に日本3大フェスに並ぶ規模になれるよう、最善の努力をしてまいります」とコメントしている。
 ロック・イン・ジャパン・フェスティバルは、コロナ禍による影響で2020年から2年連続で開催を中止。2021年の開催取りやめでは、茨城県医師会および県下26の医師会などによる中止要請が事務局に対してなされ、これを受けイベント事務局は先行受付の段階ですでに収容人数の上限に達していたことから、開催まで約1ヶ月の中さらなる入場制限措置をとることはできないと判断。医師会からの中止要請を重く受け止め開催を断念した。

このニュースに関するつぶやき

  • 茨城県医師会のコメントを待ちたい
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ニュース設定