DTPオペレーターが、PCもカラー写真もない異世界に技術革新もたらす新刊1巻

0

2022年01月27日 21:13  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「社畜DTPオペレーターの僕が異世界で技術革新してもいいですか?」1巻
「社畜DTPオペレーターの僕が異世界で技術革新してもいいですか?」1巻
山下180°原作による高羽もも「社畜DTPオペレーターの僕が異世界で技術革新してもいいですか?」1巻が、本日1月27日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「社畜DTPオペレーターの僕が異世界で技術革新してもいいですか?」は、チラシやDMの制作などをするDTPオペレーターとして働いていた社畜男性・リヒトが異世界転生したことから始まる物語。リヒトは転生者なのにチート能力を持たないことから「アンギフテッド」と呼ばれていた。そんな彼の隠された能力が、味はいいのに客が来ないことで困っている食堂に出会ったことから開花。前世のDTP技術を魔法で再現できる能力が、パソコンもカラー写真もない世界に技術革新をもたらす。同作は竹書房のWebマンガサイト・ストーリアダッシュで連載中。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定