あす29日の花粉情報 飛散開始前でも対策は早めに 今年の花粉シーズンはいつから?

122

2022年01月28日 16:42  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真あす29日の花粉情報 飛散開始前でも対策は早めに 今年の花粉シーズンはいつから?
あす29日の花粉情報 飛散開始前でも対策は早めに 今年の花粉シーズンはいつから?

本格的な花粉シーズンは2月になってからですが、あす29日の「花粉情報」は、東京で「少ない」となっていて、わずかながらでも花粉が飛ぶ可能性があります。九州〜東北では、花粉シーズンのスタートは例年並みの予想ですが、花粉に敏感な方は、対策を始めてください。



●スギ花粉 飛びはじめる前から 早めの対策を


毎年、花粉症に悩まされている方も大勢いらっしゃると思いますが、今年も、注意が必要な時期が近づいてきました。
あす29日の「花粉情報」を見ますと、広い範囲で「飛散開始前」ですが、東京では「少ない」と予想されています。関東を中心に、花粉に敏感な方は、対策を心がけるとよいでしょう。
実際、スギ花粉が本格的に飛びはじめるのは、いつになるかと言いますと、今年の花粉シーズンのスタートは、九州から東北まで例年並みの予想です。2月上旬に、九州や四国、中国、東海、関東の一部で花粉の飛散開始となり、花粉シーズンが始まるでしょう。
そもそも、「花粉の飛散開始日」とは、1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を、2日連続して観測した場合の「最初の日」をさしています。
ただ、「花粉の飛散開始日」の前だからと言って、油断はできません。スギ花粉は、飛散開始と認められる前から、わずかな量が飛びはじめるのです。
まだ1月とはいえ、2月上旬に飛散開始が予測される地域で、花粉に敏感な方は、今の時期から花粉対策を心がけてください。


●帰宅後の花粉対策


帰宅後の花粉対策として、おすすめなのは、以下の方法です。
外出から帰ってきたら、うがいをしましょう。また、洗顔をして花粉を落とすとよさそうです。髪の毛にも花粉が付着するのでしっかりとシャンプーをするのも効果的です。
なお、花粉飛散シーズンに窓を全開にして換気すると大量の花粉が室内に流入します。花粉のピーク時に1時間の換気をしたところ、3LDKのマンション一戸で、およそ1000万個もの花粉が屋内に流入したとの実験結果もあります。新型コロナウイルス感染予防のため、換気をする機会が多いかと思いますが、窓を開ける幅を10センチ程度にして、レースのカーテンをすることで、部屋の中に入ってくる花粉の数を、全開にした時と比べておよそ4分の1に減らすことができるという実験結果もあります。窓を開ける幅は少しでも構いませんので、なるべく換気しながら花粉を防ぎましょう。
なお、床やカーテンなどに花粉が多数付着している可能性がありますので、こまめに掃除をし、カーテンは定期的に洗濯をするとよいでしょう。


このニュースに関するつぶやき

  • 花粉症でくしゃみとかしてたら、 オミクロンの疑惑をかけられ、PCR受けさせられ、疑陽性でも感染者と言われ〜。 の恐ろしい流れが懸念されます。
    • イイネ!8
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(73件)

ニュース設定