「東リベ」の原稿が所狭しと並ぶ原画展が本日開幕、“巨大黄金マイキー”もお目見え

2

2022年01月29日 12:09  コミックナタリー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」の様子。
「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」の様子。
和久井健「東京卍リベンジャーズ」の原画展「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」のプレス向け内覧会が、1月28日に東京・池袋サンシャインシティで行われた。

【大きな画像をもっと見る】

本日1月29日から2月14日まで東京・池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビル展示ホールAで開催される同展は、「東京卍リベンジャーズ」のマンガ、TVアニメ、実写映画を題材にした“ハイブリッド原画展”。会場は、まず主人公・花垣武道の部屋をイメージした展示からスタートし、「東京卍リベンジャーズ」のストーリーに沿ってマンガ原稿がお目見えする。「8・3抗争」「血のハロウィン」「聖夜決戦」「関東事変」と、同作を盛り上げた名シーンや、熱いバトルシーンの原稿が所狭しと並べられた。

またマンガ展示の合間には、マイキーと自転車の2人乗りができるフォトスポット、東京卍會のメンバーや羽宮一虎・柴大樹・黒川イザナらの衣装を展示した撮影可能スペース、アニメ映像とコラボレーションした立体展示、実写映画でキャスト陣が着用した衣装やバイクの展示などもお目見え。さらに会場の出口付近には、笑顔で寝転ぶ“巨大黄金マイキー”や、和久井が原画展のために描き下ろしたイベントビジュアルを、壁いっぱいにレイアウトした撮影スポットも登場した。

さらに会場では記念グッズを多数販売。イベントビジュアルを使用した複製原画やアクリルスタンドのほか、原作の劇中カットを使用したグッズのほか、「マイキー&ドラケン行きつけの銭湯 お風呂セット」「三ツ谷部長の刺繍ハンドタオル」「千冬のマル秘メモ帳」「ココの貯金箱」など、作品をイメージした商品が揃えられた。これらの記念グッズは原画展会場での販売に加え、東京・アニメイト池袋本店でのサテライト販売、東京会場開催期間中は全商品受注生産の通販も行われる。なお同展は、3月19日から27日まで大阪・大阪南港ATC Galleryで開催される。

■ 「TOKYO卍REVENGERS EXHIBITION」
期間:2022年1月29日(土)〜2月14日(月)
場所:東京都 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA

期間:2022年3月19日(土)〜3月27日(日)
場所:大阪府 大阪南港ATC Gallery

(c)和久井健/講談社

    オススメゲーム

    ニュース設定