ANAの「鬼滅の刃」ジェット、注目のポイントを一挙紹介【フォトレポート】

1

2022年01月29日 17:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

全日本空輸(ANA)は1月29日、アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターを機体に描いた特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと-壱-」を羽田空港の格納庫でお披露目した。本稿ではフォトレポートとして、お披露目式の様子や機体デザインの詳細を紹介する。

▲羽田空港の格納庫でお披露目された「鬼滅の刃じぇっと-壱-」。ボーイング767-300ER型機(機体記号:JA616A)の側面に、キャラクターの竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助を描いた

▲お披露目会では、4人のキャラクターが客室乗務員に手を引かれて登場

▲機体を紹介するキャラクターと客室乗務員

▲機体を紹介するキャラクターと客室乗務員

▲機体左側全景。デカールの枚数は片側各60枚、計120枚

▲機体右側全景。片面あたりのデザイン部分のサイズは縦約3メートル、横32メートルにおよぶ

機体左側

▲デカールのデザインに合わせるため、モヒカンブルーの帯の位置を通常よりやや上に上げる塗装を施している

▲塗装前の状態(1月24日撮影)

機体右側

▲左側と同様、モヒカンブルーの帯の位置を上げている

機内

▲プレミアムクラス

▲普通席

機内には、炭治郎の羽織の柄と同じ市松文様を型押しした、レザー仕様のヘッドレストカバーを用意。客室乗務員のエプロンは禰豆子の着物をイメージした。さらに、離陸・着陸時には4人のキャラクターによる特別な機内アナウンスが流れる。

▲緑の市松文様のレザー仕様ヘッドレストカバー

▲ドリンク提供用の限定デザイン紙コップ(「鬼滅の刃じぇっと-壱-」以外の機材でも使用)

▲客室乗務員が着用するエプロンのポケットには禰豆子が隠れている

初便は1月31日午前7時25分東京/羽田発、福岡行きのNH241便。その後2月15日までは、東京/羽田〜札幌/千歳・大阪/伊丹・福岡線をそれぞれ1日1往復する固定スケジュールで運航する。

このニュースに関するつぶやき

  • 大ヒットの『無限列車編』とただいま放送中の『遊郭編』に続いて『ジェット機編』製作決定。乞うご期待!←ウソです。
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定