「いちご大福」を食べながら店内でお花見。OLさんの心を癒した、店員の言葉/泣きたい夜の甘味処

0

2022年01月29日 18:11  ダ・ヴィンチWeb

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチWeb

写真泣きたい夜の甘味処
泣きたい夜の甘味処

 中山有香里著の書籍『泣きたい夜の甘味処』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第2回です。真熊と鮭が営む夜だけひっそりと営業する一軒の甘味処。そこで提供しているのは、温かいお茶と甘いものが一品のみ。仕事が上手くいかず落ち込む夜、愛する人を想い寂しい夜など、今夜も疲れて泣きたい人々が迷い込む…。『泣きたい夜の甘味処』は、優しい甘味が心を癒し、お店を出る人をちょっと元気にしてくれる、温かくて少し切ない珠玉の物語です。疲れ果てて会社を退社したOLさん。甘味処で「いちご大福」を食べながら見る桜と店員さんの言葉に癒される。

泣きたい夜の甘味処

泣きたい夜の甘味処

泣きたい夜の甘味処

<第3回に続く>


動画・画像が表示されない場合はこちら

    オススメゲーム

    ニュース設定