新加入ヴァス、入団会見で意気込み「アトレティコ・マドリードでプレーするのは夢」

0

2022年01月29日 18:56  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真アトレティコ・マドリードへ移籍したヴァス [写真]=Getty Images
アトレティコ・マドリードへ移籍したヴァス [写真]=Getty Images
 バレンシアからアトレティコ・マドリードへ移籍したデンマーク代表MFダニエル・ヴァスが、入団会見で新天地での意気込みを語った。28日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 2018年7月に加入し4シーズン目を迎えていたバレンシアでラ・リーガの121試合に出場したヴァスは、今回アトレティコ・マドリードと2023年6月30日までの契約を締結。会見に登壇すると「この素晴らしいクラブで早くプレーしたい。アトレティコ・マドリードでプレーするのは夢だ」と、スペイン王者への加入に胸を躍らせた。

 また「後半戦にかけてチームに貢献したい。良い選手が揃っているし、チャンピオンズリーグにも出場している。昨シーズンはリーグ優勝を果たした。とても競争力のあるチームだと思っているよ。アトレティコから連絡があった時、僕は『もちろん行きたい』と言ったんだ。これまで数多くのタイトルを獲得しているクラブだからね」とも語った。

 今冬ニューカッスルへと移籍したDFキーラン・トリッピアーの後釜として活躍が期待される現在32歳のヴァスは、今シーズンもここまで公式戦21試合に出場を果たしている。
    ニュース設定