【最新話レポ】『クレヨンしんちゃん』30周年記念ラップバトルに視聴者歓喜!「しんちゃんのラップが一番好き!」

0

2022年01月29日 19:01  ダ・ヴィンチWeb

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチWeb

写真『クレヨンしんちゃん』50巻(臼井儀人/双葉社)
『クレヨンしんちゃん』50巻(臼井儀人/双葉社)

 2022年1月22日(土)に放送されたアニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)では、30周年記念として『フリースタイルしんちゃん カスカベのラッパー#3』が放送された。3週連続の放送となったラップバトルシリーズにて、初めてしんのすけのラップが披露され、視聴者から歓喜の声が上がったようだ。

“そのうち夫婦になる”初々しい恋人未満のふたりによる、ピュアなラブストーリーに癒される人続出!

 30周年記念として放送された「フリースタイルしんちゃん カスカベのラッパー」シリーズの舞台は、暴力が絶対悪とされているカスカベシティ。ここでは、争いごとは全てラップで勝敗を決めるというルールが適用されている。

 今回の放送では、しんのすけと「未来を担うカスカベシティの新風」のリーダー・風間くん、「ボスラビッツ」のリーダー・ネネちゃん、その子分のまさおくんが、ラップバトル無敗の男・ビーロックを探し始める。しかし、いとも簡単にビーロック(ボーちゃん)は姿を現し、しんのすけと意気投合。しかも、“ラップバトル無敗”という異名は、ラップバトルをしたことがないだけという事実が発覚した…。

 ビーロックの正体に驚いていたのもつかの間、しんのすけたちの前には、伝説の凄腕ラッパー・ロンパオが登場し、ラップバトルを申し込んでくる。バトルスタート直後は、ロンパオに圧倒されっぱなしの5人だったが、まさおくんへの当たりが強いロンパオに、しんのすけが耐えきれずにラップへ参戦。

 「鼻息荒いゾ どうしたの? モテないことを悩んでるの?」「オラはイケメン・しんのすけ おねいさんにもモッテモテ」「キレイなお顔がモデルみたい おシリ丸出しがモテるみた〜い」と、完全にラップのペースを我が物に。最後にはチョコビを渡し、情にほだされたロンパオを敗北に追い込んだ。

 しんのすけの見事な戦いっぷりに、視聴者からは「しんちゃんラップのセンスありすぎ!」「しんちゃんのラップ回、全て見たけどビートもフロウの乗せ方もちゃんとカッコ良くてびっくりした!」「ディスりからのモテる自慢で完全に流れを作ったしんちゃん。オーディエンスを沸かしまくってるし、このラップ最高だな!」「ラップバトル面白すぎてお腹痛いww これは強すぎるわww」「しんちゃんのラップが一番かっこよかったよ!」といった興奮の声が飛び交った。

 ちなみにロンパオの声を担当していたのは、声優の天崎滉平。ネット上には天崎のラップを大絶賛している声も上がっており、「天ちゃんこんな声も出せるんだ!」「ロンパオとかすかべ防衛隊のラップバトルよかった! またぜひ天ちゃんに参加してほしい!」「天崎さんのラップさすがでした!」などとファンを賑わせていた。

 今回の放送で「フリースタイルしんちゃん カスカベのラッパー」シリーズは一旦完結となるが、アニメの最後には「To Be Continued」の文字が。どのような形で続きの物語が見られるのか、楽しみにしていよう。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定