これは一目見ただけで全部欲しくなってしまいそう…!PALOMA WOOLの冬物アイテムはかわいいでしかない

0

2022年01月29日 20:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

早くも1月が終わろうとしていますが、寒さは収まるどころか冷え冷えとした日が続き、まだまだ冬物が手放せませんよね。

今回は、「大胆だけどニュアンスのあるデザインがかわいい!」と日本でも注目されている、「 PALOMA WOOL(パロマウール)」の大人気冬物アイテムをご紹介していきます。

PALOMA WOOLって?

@mrannu_s2 / Instagram

 PALOMA WOOLは、2014年にデザイナーのPaloma Lanna(パロマ=ラナ)がスペイン・バルセロナで立ち上げたレディースブランド。

アイテムは全て動物や環境に優しい、自然の生態系に配慮した素材が使用されているんだそう。

季節や流行りに捉われない、いつの時代においても不変の価値ある“アート”を作り出すことに力を入れている、独自の視点を持つブランドなんですよ。

大胆な花模様が目を惹くニットセーター

@otamuyu / Instagram

まずご紹介するのが、大きな花のモチーフが印象的なニットセーターです。

カラーはエクリュ / ブラウン / ネイビーと3色あり、お値段は日本円でおよそ1万7800円。

肩のラインが大きく落ち、袖にふわっとボリュームを持たせたシルエットと、あえて短くなっている着丈がかわいいですよね。

色の組み合わせがツボなアルパカマフラー

@mxenss_ / Instagram

続いてご紹介するのは、無限のオプアートデザインが施された混紡マフラー。

カラーはオレンジ / ネイビー / ブラック / ミディアムグリーンの4色展開で、お値段は日本円でおよそ1万900円です。

ウールとアルパカの毛が使用されたフワフワな質感と、その絶妙なカラーリングにハマる人が続出しているアイテムなんですよ。

ラベルのタグまでおしゃれなニットミトン

@uirnr21 / Instagram

最後にご紹介するのは、手首部分のブランドロゴラベルがかわいいニット手袋。

お値段は日本円でおよそ8900円ほどで、PALOMA WOOLの小物の中でも、今とっても人気なアイテムの1つでもあるんです。

カラーは、ブラウン / エクリュ / グレー / ダークグリーン / レッド / ライトブルー / ネイビーの7色がラインナップ。

ぽってりとしたフォルムがかわいらしく、触り心地も抜群な手袋なので、長く愛用できそうですよね。

PALOMA WOOLのニットアイテムで最後まで冬を楽しもう

今回は、PALOMA WOOLの冬物アイテムをご紹介しましたが、お気に入りのものは見つかりましたか?

ユニークなデザインのニットを身に着けて、おしゃれに冬を過ごしてみてもいいかもしれません。

Instagramはこちら   公式サイトはこちら
    ニュース設定