松村北斗とは“誰”なのか? 『CUT』単独初表紙&巻頭特集で“俳優”としての道のりに迫る

17

2022年05月16日 12:23  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『CUT』6月号表紙を飾るSixTONES・松村北斗
『CUT』6月号表紙を飾るSixTONES・松村北斗
 人気グループ・SixTONESの松村北斗が、19日発売の雑誌『CUT』(ロッキング・オンCUT編集部刊)の表紙巻頭特集に、初めて単独で登場する。「松村北斗とは誰なのか?」と掲げた特集では、ロングインタビューと撮り下ろしフォトセッションで「俳優・松村北斗」に迫る決定版を届ける。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタン

 アイドル、アーティスト、タレント、そして俳優など、さまざまな顔を持つ松村の、「俳優」の道程、そしてこれからの展望とは。俳優デビュー作『私立バカレア高校』から最新出演作『恋なんて、本気でやってどうするの?』までをたどる。

 このほか、2ndシングル「Bye-Good-Bye」をリリースしたBE:FIRSTが初登場。全10ページに及ぶ特集で、昨年11月のデビューから現在、そして未来への展望を披露。さらに、映画『シン・ウルトラマン』主演の斎藤工は、ウルトラマンへの想いや俳優としての生きざまを、中村倫也は映画『ハケンアニメ!』で天才アニメ監督を演じて感じたクリエイティブへの向き合い方や役者観を語る。

 『ドラゴンボール超スーパーヒーロー』からは声優・神谷浩史と宮野真守が登場。ふたりで刻んだ新たな歴史・新たな人造人間をはじめ、レジェンドたちとの至福の時間を振り返る。また、高橋文哉、塩野瑛久、鈴鹿央士、宮島優心×猪野広樹、北川尚弥、梶裕貴、増田俊樹、小林千晃、小野花梨らが登場する。

このニュースに関するつぶやき

  • 推しの北斗くん表紙だ���襤��予約しちゃった〜よ〜。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定