ブラックサンダーの聖地に泊まれる…! お部屋全部がブラックサンダー尽くしなコンセプトルームが爆誕

0

2022年05月16日 22:01  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

コンビニやスーパーで見かけるとついつい買っちゃう、チョコレート菓子の定番「ブラックサンダー」。

なんとこのたび、ブラックサンダーの聖地にブラックサンダー史上初となるコンセプトルーム「ブラックサンダールーム」 が登場しました!

この文字だけでもゲシュタルト崩壊しそうですが、お部屋はもちろん右を向いても左を向いてもブラックサンダー。正直、全く落ち着かなさそうだけど、ファンにとっては鼻血ものかも!!!!!

【聖地でブラックサンダーにまみれて眠る】

2022年5月11日から、愛知県豊橋市・ホテルアソシア豊橋にて販売をスタートした「ブラックサンダールーム」。

愛知県豊橋市はブラックサンダーの生みの親・有楽製菓株式会社の所在地。両社がタッグを組んだことで生まれた特別企画です。ブラックサンダーにゆかりがある場所、いうなればブラックサンダーの聖地に泊まれるだなんて……すでに興奮度はMAX!

【ブラックサンダーだらけだよ】

コンセプトルームに足を踏み入れるとまず目に飛び込んでくるのはブラックサンダー仕様のベッド。商品パッケージを模した非売品のオリジナル枕やベッドカバーの存在感がものすごいです。

枕元には、ブラックサンダーの歴史をたどるパネル展示もある上に、ルームキーもクッションもデスク周りもすべてブラックサンダーで統一されています。

ブラックサンダー好きのための公式コミュニティによるオリジナルクイズ「黒い挑戦状」まで用意されており、あっちもこっちもブラックサンダー!

【こだわりと情熱がすごい】

ブラックサンダー要素はこれだけにとどまらず、なんと客室内には “隠れブラックサンダースポット” もございます。

枕元の電気を点けると「サンダーマーク」が出現。カーテンの奥には歴代のブラックサンダーのパネル、入口ドア横にはブラックサンダーマフラーをまとった有楽製菓社長の写真が設置されているので、ぜひ泊まった際には探してみてください。

さらにお部屋には、宿泊者が想いを書き込める「夢ノート」も! ブラックサンダー愛をつづりまくるチャンスですよ〜!

【お楽しみ盛りだくさんです♪】

随所にこだわりが溢れたコンセプトルームの販売価格は、ブラックサンダーの “黒” にちなんで2万2096円から(1〜2名利用時 税・サービス料込み)。プランの中には、

・朝食
・「ブラックサンダーつかみ取り」(ウェルカム企画)
・「トースト専用ブラックサンダー」付きレストラン ロジェ―ルの和洋中朝食ブッフェ
・「ブラックサンダー詰め放題」
・ 「お亀堂の餡巻き」もしくは「ボンとらやのピレーネ」の引換チケット

が含まれます。6月1日から8月31日までの限定企画なのでお早めにチェックしてください☆

参照元:ホテルアソシア豊橋、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定